ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年08月18日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム
『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』
2017.5.31 on sale

アルバムの購入はこちら

Sony Music Shop

amazon TSUTAYA

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • あなたの憧れEPコン
    • 放課後
    • 校舎裏
    • 壁ドン

    『放課後校舎裏に来てください』
    これは同じクラスの高木さんに書いた手紙の内容だ。高木さんは高身長で顔も良い、そして何よりとても家族思いだ。あれは惚れる。

    「あんたが俺を呼び出した人?」

    後ろを見ると高木さんがいた。いつ見てもかっこいい…。ずっと見ていられるほどだ。

    ドンッ

    「え…?」

    思わず声を出してしまった。なぜかいきなり壁ドンされている状況に。そして何より顔が近い。今の私の顔は赤くなっているだろう。恥ずかしいけどずっと見ていたいと思ってしまう。

    「あんた…見惚れすぎ。」

    そう言いながら微笑んだ。心臓が本当にうるさいほどなっている。

    「好きだな……あ…。」

    ふと口に出してしまった一言…。やばいやつだと思われたかな?しかもこんな至近距離で言っちゃったし絶対聞こえてるよね。もう終わった…。

    「俺も好きだよ。」

    そう言い彼は小悪魔のように笑った。

    開く閉じる

    • あなたの憧れEPコン
    • 放課後

    「おーい、サクラ〜!」

    私は名前を呼ばれたので声のした方向を見た。そこには同じクラスの西城くんがいた。

    「西城くんどうしたの?」

    私は西城くんに駆け寄りながら聞いた。だが西城くんは「えーっと、そのー…。」とばかり言って呼んだ理由をなかなか言ってくれない。それに顔が少し赤く感じる。

    「あ、あの!!今度サッカーの試合あるから見にきて欲しいんだ!」

    いきなり大きな声でびっくりしたが嬉しかった。私はあまり西城くんと話したことがない。そんな私に試合にきて欲しいと言ってくれたのだ。

    「もちろん!」

    そう答えると西城くんは嬉しそうに笑った。

    「はい!」

    私はそう言いながら右手を出す。

    「えっと…?」

    西城くんは何かわかっていないようだった。

    「指きりだよ。絶対破らないって約束!」

    そういうと西城くんも右手を出してくれた。

    「「ゆーびきりげんまん嘘ついたら針千本のーます!!」」

    開く閉じる

    • あなたの憧れEPコン
    • 登校中

    「なーつっ!」

    「おわ!春輝(はるき)!」
    春輝は今年同クラになった同級生。
    懐っこくて...片想い中な人。

    「おはよっ!今日放課後空いてる?」

    「放課後?まぁ.......。」

    やった!っと太陽みたいに笑う春輝に不覚にもドキッとする。

    「じゃあ!放課後な!」
    と今にも走り出すかのように背を向ける。
    え?てか、放課後なにすんのよ!

    「は、春輝っ!待って!」

    ギュッ
    と春輝の袖を掴む。がスピード落とすだけで止まらず、此方を向く。

    「どしたのーー?」

    「ほ、放課後っ!はぁっはぁっ何するの?はぁっ。」

    春輝はなんてことなく喋るけど文化部の私はすでに息切れ中。

    「あぁ。____告白。」
    春輝は照れくさそうに呟く。

    っ?!へ?!

    途端に私の顔に熱が灯った。

    「ぜってぇ来いよ!待ってんから!」


    風のように消えた春輝の後ろを眺める。
    選択肢なんかYESしかないじゃん。

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

暴君陛下の愛したメイドⅡ【完】 (ザットヌーン/著)

  • 完結おめでとうございます!凄く楽しかったです。続編が読みたいです。2人の子育てが見たいです。

    you☆☆   2019/05/18 10:19

  • ザットヌーン様
    ご返信ありがとうございます!
    とりあえず、ザットヌーンさんの他の作品、
    全作制覇の旅に出ますね!(笑)

    ちゃとちゃと   2019/05/12 17:19

    ありがとうございます!
    過去の作品は誤字脱字が多く、不快な気持ちになる事があると思いますので、読むときは気をつけて下さいね(笑)

    作者からの返信 2019/05/12 21:58

  • Ⅰ、Ⅱ、共に一気読みです!おもしろいストーリーでした(*^^*)好感を持っています♪

    ただ、途中でギャビンさんとチベットさんが入れ替わっちゃってます!再会した兄妹は…(笑)
    それと、敬語・尊敬語がちょっと変なのと、それに関連して「さようでございます」は「左様」が正しく、「作用」は間違いですよ~何度も出てきたので(^-^;
    でも、楽しいお話なので、続編があると良いなぁと期待しちゃいます!ザットヌーンさん、頑張ってください!!

    ちゃとちゃと   2019/05/12 10:35

    ご感想ありがとうございます!!
    あわわ…っ!大変申し訳ございませんでした(汗)
    教えて下さりありがとうございます!!!!
    ご指摘下さったところは訂正し、今後も頑張りますので、小説の方をよろしくお願い致します!

    作者からの返信 2019/05/12 15:09

  • 完結おめでとうございます。
    とても楽しませて頂きました。

    ひとつ言わせて頂くなら、貴族や王族の方の言葉遣いがたまに気になりました。
    空想の世界とは言え、ヤバイとか使って欲しくなかったです。笑
    作者様はきっとお若いので敬語を使い慣れていないせいかと思いますが、せっかくステキなお話だったので、初めて感想ノートに投稿させて頂きます。
    これからも是非頑張って下さい!

    ku-tann   2019/05/10 22:22

    ご感想ありがとうございます!!
    不快なお気持ちにさせてしまい申し訳ありません(汗)
    敬語を正しく使えるように勉強致しますので、今後とも変わりなく小説の方をよろしくお願い致します!!!

    作者からの返信 2019/05/12 15:06

  • 完結おめでとうございます!
    とてもよかったです。なんか他に言葉が思いつかないです。ザットヌーンさんは、ファン登録もしていて大好きです。新しい新作などを書かれるのを楽しみにしています。個人的には、アニーナが好きなので、これからの物語も気になります。
    出筆活動、頑張ってください!陰ながら応援してます!ノロノロ更新、気にしません。m(*_ _)m

    硝華   2019/04/24 22:13

    感想ありがとうございます!!!
    思わず嬉しいお言葉に泣いてしまいました(泣)
    もしかすると誤字脱字などで読みにくかったとは思いますが、最後まで読んで頂き、感謝しかないです……。今後も変わらず小説の方を宜しくお願い致します!!!

    作者からの返信 2019/04/24 22:19