ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年10月22日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

ボイス付きマンガ動画 YouTubeで無料配信中!

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • 後輩
    • 放課後
    • 廊下
    • 壁ドン

    私、波奈。
    只今、宿題を教室に忘れ、夜だというのに学校に忍び込んでいます…
    「ん?先輩?」
    「え?」
    絢斗?
    「偶然ですね」
    「本当!絢斗はどうしたの?」
    「俺は伊紀の宿…」
    「誰かいるのか?」
    え?
    「多分、宿直。見つかると退学になるかも。あ、そこ隠れましょう」
    _ドンッ
    隠れるためだよね…。
    え、絢斗に壁、押し付けられてる。
    なんで、こんなにドキドキするの?
    壁ドンってドキドキするもんなの?
    「けん、と…?」
    「黙ってて」
    ドキドキが収まらない…
    顔が、近い…
    限界で、絢斗が離れた。
    「先生行ったみたいです」
    「そ、そっか、ありがとう、私、帰るね!」
    心臓が、今も速い。
    「先輩、顔赤いですよ?熱?」
    顔赤い?
    「大丈夫だよ!」
    「それならよかったです。じゃあ。あ、」
    『心臓の音、めっちゃ速かったね』
    耳元でささやかれた。
    何あれ…
    絢斗のせいで、また心臓が…
    _ドキ
    あぁ、速くなった。

    開く閉じる

    • 後輩

    「先輩ー」

    ヒナタは迎えに来たよと言うかのように教室に入ってきた。

    「ちょっと待ってて!」

    急いでスクバに荷物を積める。
    カランと音をたてるのはヒナタとお揃いで買ったイルカのストラップだった。

    懐かしいなと思い出に浸っていると

    「まだ?」

    と呼ばれた。

    「お待たせ」

    昇降口まで二人で歩く。

    今でも夢みたいだ。こうしてカレカノになれるなんて。

    不意に手を繋いでみる。

    「えへへ」

    夕日で照らされているヒナタの顔はどこか切なかった。

    「ん?」

    「いや、先輩がいつまで俺と居てくれるかなって」

    そんなこと思ってたの?

    繋いでた手に力を込める。

    「私はヒナタから離れるつもりないよ。ヒナタこそずっとそばに居てね?」

    「おう」

    不安にさせてごめんね。

    開く閉じる

    • 同級生
    • 部活後
    • 美術室
    • 告白

    「じゃ、今日は終わり。また明日。」

    いつもの様に部活が終わり、みんなが帰る。私は残るけど。
    私は美術室に1人残り、絵を描く。コンクールに何度も入賞しているから、特別扱いなんだ。

    たまに、息苦しくなるけど…
    でも、嬉しい事がある。

    「やぁ、奈々瀬ちゃん」

    秋斗君が来る事だ。
    彼は学校の王子様。『才色兼備』が似合う人。だからすごくモテる。

    去年の文化祭で、私の作品を見て、興味を持たれた。
    毎日来てくれて、話ながら絵を描く。

    「毎日ごめんね?来てくれて…」

    『来たくて来てるの』といつもの様に言うと思ったら、

    「…いつになったら分かるの?奈々瀬の事好きって。」

    「ヘッ…」

    私も、

    「好き、です。」

    そう言うと、秋斗君は優しく笑ってくれた。

    「「付き合ってください。」」

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

となりの芝田は、青い。 (犬甘/著)

  • 芝田くん、カッコよすぎです!
    “ちゃん”付け呼びが可愛い…!ヤバイ…!!(語彙力)
    同級生の話、大好きです!
    これからも頑張ってください!

    AZ828   2018/12/05 22:37

  • 感想ノートお邪魔します…!!!
    や、やばい…!感想ノートが語彙力の嵐…ビックリマーク多用できない…!王子王子と連呼できない…!叫べない…!と既に縮こまっております(震)

    まず、シュウと透明な街
    小説コンテスト最優秀賞、本当におめでとうございます!!!!!
    素敵な楽曲、沢山聞いております(*´꒳`*)

    作中の芝田くんと友達の会話の内容が好きすぎて…「ハイジンかよ」が特にグサッ、ときました…!
    今時でリアル感があって、本当にキャラクター達が生きてるような生活感のある会話にニマニマしました。(私の弟もハイジンかよ、使ってます✨※因みにチートも良く耳にします👂)

    会話の内容や勉強が残念だったり、アニメの筆箱や下敷きだったり(※とっても可愛い)そんな芝田くんが瓶の入った重たい方のゴミ袋を持ったあたりからすでにニヤニヤが止まりませんでした…!!(推せる…!)
    そして唐突に“俺は薙乃ちゃんに恋してます”って発言はずるいです…!説明みたいな口調にキュンキュンしました…(萌)この当たりから女子達が芝田くんを「イケる」と言った気持ちがとっても分かって、鉛筆使ってるのも昼休みにナイフで削っている事にもく〇モン靴下にもキュンキュンが止まりませんでした😳

    けど、最後の方は更にどんどんかっこよくなっていって…!!💞💐
    もう冒頭からラストまでドキドキとニヤニヤが止まりませんでした。。。
    芝田くんの魅力を語ってたら長くなってしまったのでこの辺りでおいとまします…!!
    感想文下手くそで申し訳ないですが、大好きという気持ちは沢山伝えれたかなと思います…!!!
    素敵な作品をありがとうございました(*´꒳`*)♥

    碧雲宗   2018/08/31 08:30

    碧雲宗さんへ

    多用できないと言いつつめっちゃ使ってますね!?
    テンション伝わってきます……!!!!!(つられて増える)

    お祝いのお言葉と、
    感想(それも、こんなにたくさん……!)
    書き込んで下さりありがとうございます

    シュウトメさんの楽曲の方、聴いて下さり嬉しいです
    本作のコメディタッチな作風が歌い出しからすごい出ていて聴いていて面白いなーと
    小説と合わせて楽しんでいただけると私も幸せです( ;;)

    『ハイジン』は中二病発揮時の私でもあるので使いやすかったです、笑
    チートはネトゲとかしてたりライトノベルに出てくるのでその手のコンテンツをやってる方は耳にするかなと思いますー

    『〜恋してます』こだわったので注目してもらえて嬉しいです!
    他にも細かいところまで本当に読み込んでもらえて感謝感激です、!!

    こちらこそ、素敵な感想をありがとうございました
    宝物です(´;ω;`)

    作者からの返信 2018/09/20 23:38

  • タイトルが、歌い手の坂田さんが出てきてしまった。

    月姫ーきららー   2018/06/25 19:22

    輝流さんへ

    歌い手の坂田さん気になったので検索してきました
    イケボですね……!(ちょっと声帯交換して欲しいくらい、)
    とても人気のあるお方なのですね

    となりの◯田の部分、かぶってるので連想しちゃうのも納得です、というかご存知の方ならチラつきそうですね!

    私は、坂田と聞くと坂田師匠思い出します。。
    あほの坂田さんでなく、アホの坂田の方の
    坂田師匠です。。(ご存知ないかな)

    タイトルでピンときてコメントくださりありがとうございます^_^
    よかったらトップページから楽曲の方聴いてみていただけると嬉しいです。

    作者からの返信 2018/06/25 19:51

  • こんにちは!読みました!!
    芝田〜!わたしも薙ちゃんと一緒にすっかり騙されてしまいました…!!
    告白前から告白後の、芝田の変身ぶりが華麗すぎました…!!
    あと、芝田と友達の会話がなんかリアルで、微笑ましくて大好きです♡
    素敵なお話を、ありがとうございました。

    *ゆきな*   2018/06/24 15:33

    *ゆきな*さんへ

    こんにちはー!
    読んで下さり、ありがとうございます

    な、なんと!騙されちゃいましたか……!
    私は捻くれているのでこのお話をもし読者さんの目線で読んだら『(うわー、芝田なんかあるゾ、、)』ってハナから疑う気しないのですが笑
    *ゆきな*さん素直です……薙乃と一緒に騙されるとか、、かわいすぎ、、です!!

    変身ぶりや、会話など、楽しんでいただけてよかったです

    こちらこそ、素敵な感想を残していってくださり、本当にありがとうございました!!

    作者からの返信 2018/06/24 16:22

  • シュウと透明な街楽曲聞きました。
    柴田ワールド全開ですね‼
    シュウには切恋のイメージしか無かったので、おおっとコミカルな曲に新鮮さを感じました。歌詞は素直にはつ恋してるという恋心満載な内容なのに凄いな。

    宝希☆/無空★   2018/06/23 15:10

    宝希☆/無空★さんへ

    聴いてくださったのですね……!
    そうなんですよー、作品にピッタリで
    ドクンドクンって心音が入っていたり、台詞っぽい歌詞だったり、とても元気に素敵に仕上げて下さっていて……感謝しかないです

    私だけでなく、読者の皆様にも物語と楽曲を合わせて楽しんでもらえていて、嬉しい限りです( ;;)

    シュウと透明な街さんは爽やかで、切なくて、『恋、はじめました。』のような雰囲気の曲は意外性ありました。ほんとに新鮮で……どんな曲もモノにしちゃうシュウさん尊敬しかないです

    感想を聞かせていただき、ありがとうございました!

    作者からの返信 2018/06/23 16:01