ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年12月14日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

ボイス付きマンガ動画 YouTubeで無料配信中!

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
法人向けお問い合わせフォーム

野いちご学園の新着投稿

    • 同級生
    • クリスマス4【お題】

    「ぼっちさいこーう。いえーい」

    『今日は彼氏とデートなんだ!ごめん!』と、仲良しグループの3人から言われ、グループ内でたった1人の彼氏なしの私が取り残された。
    毎年、うちの学校に飾られるツリーは、みんなが大通りの大きなツリーを見に行ってくれたおかげで貸切だ。

    「彼氏彼氏って、なんで私だけ独り身なんだよー!」

    誰もいないことをいいことに叫ぶ。
    と、次の瞬間隣に大きな人影が見えた。

    「なにしてんのお前」

    声をかけてきたのは同じクラスの啓太。

    「なんで啓太こそここにいるの。あんた彼女とデートじゃないの?」

    「はぁ?彼女って誰だよ」

    「清水さんが、今日は啓太とデート行く!って言ってたから」

    「訳が分からんけど。付き合ってねーし興味もねーわ」

    そう言うと啓太はジュースを渡してきた。

    「ぼっちより、2人の方が最高じゃん?メリークリスマス」

    冷たかったはずの心が温まった気がした。

    開く閉じる

    • 同級生
    • クリスマス4【お題】

    今日はクリスマス


    世間のカップルにとっては天国だけど…私にとっては地獄


    「…結局、今年もクリぼっちだ」

    むなしい独り言をこぼしていると、なぜかキミから電話が


    「もしもし…?」

    「元気ないな。大丈夫?」

    「平気だけど…どうしたの?」

    「一人なんだろうなって思って。いまから一緒に出かけない?」

    「一人じゃないって言ったら?」


    電話越しのキミが固まった


    「泣く」

    「…いや、いないよ」


    「なら降りてこいよ」


    まさか、と思って窓を開けて下を見ると…


    「よっ」

    「なんで…」

    「イルミネーションのチケットあるから行こ」

    こんなサプライズ、嫌でもときめく


    「ちなみにカップル席だから、な」


    当たり前のごとく私の右手を包み込むキミに胸が高鳴るのは

    「…クリスマス効果だよね」

    「なんか言った?」

    「なんでもない」


    メリークリスマス

    開く閉じる

    • 幼なじみ
    • クリスマス4【お題】
    • 告白

    今日はクリスマス。女の子なら誰でも憧れる。大好きな人とイルミを見ること。
    けど私は______

    「……一緒に、見たかったな」

    私の幼馴染みの冬眞はバスケ部の人気者。だから他の女の子に誘われてると思って誘わなかった。
    …ううん、違う。本当は私に勇気がなかっただけ。
    ふと、時計を見ると点灯2分前。

    _____あ、もう点灯するなぁ。楽しみ!
    一人でツリーを眺めてた私の腕が、急に後ろに引っ張られた。

    「麗奈!!」
    「…え、冬眞?」
    驚いて振り返ればそこに居たのは冬眞で。
    「え、どうしたの?汗だくで「麗奈」…なに?」
    「前見て」え?前?よく分からないけどとりあえず前を見た時、ツリーが点灯された。
    「………綺麗」
    ライトアップされたツリーは予想以上に綺麗で、冬眞と見れるなんて嬉しい!
    心の中でそう思ってたら耳元でそっと聞こえた、冬眞の声。



    「麗奈、好きだよ」


    ___私も好きだよ、冬眞

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

求めよ、さらば与えられん (雨宮 未亜/著)

  • 面白かったです!!
    途中ベアトが死んじゃう!!って思って凄く悲しくなりました。
    でも、アウが自分の命に変えてまでベアトを救ったのが凄く感動しました!

    今後の活動も頑張ってください!!心より応援しています(◍•ᴗ•◍)

    桜龍 舞   2019/03/10 23:13

  • はじめまして、アウロラが死ぬのは悲しかったです。
    読んでいて、面白かったです。また、最後は感動しました。
    新作も期待してます。

    霧島 さくら   2019/02/28 20:40

  • ほんとに夢から醒めたような、読後感!
    はっ、っとスッキリ憑き物が落ちたように洗われていました。
    お話の内容にもグイグイ惹き込まれつつも、一気飲み?一気に読むのは難しく、3日間くらい。少しづつ大切に読ませていただきました。
    アウロラ、大好きです!
    きっと、ベアトリーチェみたいに好いては貰えないでしょうけれど(笑)

    usamo   2019/01/24 14:25

    コメント&読んで下さってありがとうございます!!

    お返事が遅くなってしまいすみませんm(_ _)m

    じっくり楽しんで読んで頂けた様で嬉しいです!!

    アウロラは書いていて楽しかったです(^^)アウロラはベアトリーチェ命ですからね(o´罒`o)♡

    作者からの返信 2019/02/14 04:55

  • こんにちはm(*_ _)m

    読んでいて泣いてしまいました( ;∀;)
    最後にいがみ合っていた2人が手を取り合って微笑んでいたところにほっとしました。
    とても感動する作品を読ませてくださり本当にありがとうございました。

    これからも無理をなさらずに更新頑張ってください。
    楽しみにしています(*ˊᵕˋ*)

    ミャコ   2018/11/23 23:09

    コメント&読んで頂きありがとうございます!!

    お返事が遅くなりすみませんm(_ _)m

    お話を楽しんでいただけて……また、感動して頂けて嬉しいです( ; ; )

    これからも執筆頑張ります( ̄^ ̄)ゞ

    作者からの返信 2019/02/14 04:52

  • こんにちは。
    最後までドキドキしながら読ませてもらいました‼
    アウロラが死んでしまうのは予想以上に心に堪えました…。

    新作も期待してますね‼ありがとうございました‼

    もーな。   2018/08/12 01:05

    こんにちは!!

    コメント&最後まで読んで頂きありがとうございますm(_ _)m

    最後まで楽しんで読んで頂けて嬉しいです( ; ; )
    アウロラは個人的に好きな登場人物だったので、ギリギリまで悩みました。

    今後もご期待に添えるように頑張りますのでよろしくお願いいたします(o^^o)

    作者からの返信 2018/08/12 17:06