ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年05月19日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム
『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』
2017.5.31 on sale

アルバムの購入はこちら

Sony Music Shop

amazon TSUTAYA

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • 同級生
    • お昼休み
    • 屋上
    • ささやく

    私が1人でお弁当を食べていると、「ギィー」ッと開いた。

    驚いた、その開いた時見えたのは、
    学校一不良の長崎君だった。

    「あれ、お前誰?」
    「え、あっ、その・・・」

    私がおどおどしていると、
    「ぶはっ」
    と、長崎君が吹き出し
    「お前面白いな」
    と笑った。

    私はまだ知らなかった。
    これが恋の始まりだと言うことを…

    開く閉じる

    • 同級生
    • 放課後
    • お店
    • 後ろからギュッ

    ん〜♡

    お目当てのもの買えて良かった!

    けど…

    「寛人遅いな…。」

    なんか気に入った指輪があるとかで、外で待たされてるわけだけど…

    「おねぇさん♪1人なの?」

    「違いますよ〜!」

    「またまた〜」

    しつこいな…。

    「割のいいバイトがあるんだけどさ、してみない?」

    「私、バイトは禁止って親に言われてるので…」

    「見に来るだけでもいいからさ〜!」

    もう!!

    「っざけんな。」

    フワリと後ろから知ってる匂いに包まれる。


    「俺のだ。失せろ。」

    そう言うと、男は嵐のように去っていった。


    「寛人!」

    「ばーか。可愛いから連れてかれそうになんだよ。不細工になれ。」

    そう言って放課後デートのために綺麗にセットした髪をわしゃわしゃとかき乱される。

    「もぅ…。寛人の為に可愛くしたのに…。」

    「っ…お前は本当に…どんだけ可愛いんだの。」

    寛人は今日も私にベタ惚れです。

    開く閉じる

    • 幼なじみ
    • 廊下
    • 独占欲【お題】

    由奈ver.

    ─私は、軽い女。

    「由奈ちゃん!今夜俺とどう?」
    今日も声を掛けられる。
    「えー、そうだなぁ」
    にこ、と笑えば顔を赤くする男。
    「で、いいよね!?」
    「うん、もちろ──」
    途端に、腕を引かれて軽く口を塞がれた。
    誰の手?──そんなの決まってる。

    「由奈~?何やってんのー」

    この、おちゃらけた声は─
    「……蓮」
    小さく声を漏らすと、蓮は男に視線を移した。

    「あのさー、この子に手出さないでくんない?」
    「ひっ、」
    どうしたのか、男は恐怖に顔を歪めて去っていった。
    「なんでいるの」
    いつも、いつも蓮はこうやって邪魔をしてくる。
    嫌がらせならやめてほしい。

    「そりゃ、阻止するためでしょー」

    ぐい、と両手で頬を捕まれ、上を向かされる。

    「なぁ、」

    ゆっくり、近づく顔。


    「他の男なんて見ないで、俺だけ見てなよ」


    何も言えない私に、噛み付くようなキスを落とした。

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

甘すぎてずるいキミの溺愛。 (みゅーな**/著)

一言でも感想残していただけると嬉しいです♡

  • 続きが気になりすぎます!

    ねいゆ   2019/05/07 18:40

  • めっちゃめちゃおもしろかったです…!!
    最初っから最後までキュンキュンしっぱなしでした😳💘💘
    尊くん好きすぎます…(,,><,,)♡
    みゅーな**さんの作品は甘々で本当に大好きです〜!💓これからも応援してます!!💪✨✨
    (遅くなってしまいすみません…🙏)

    hananene   2019/05/02 16:59

  • みゅーな**さんの小説ほんと好き!!
    特にこれは大好き!!尊くん、千湖ちゃんに甘すぎます♡♡見てるこっちまで甘い!

    個人的に戸松くん、途中まで苦手だったんですけど…(笑)(いつも翻弄してくるから…)2人が付き合い始めた後、朝出会うシーンでなんかなんとなく好きになりました!!ww


    千湖ちゃんは可愛すぎ♡♡
    尊くんloveが伝わってきてキュンキュンしました!!

    ありがとうございます、長文失礼します!

    北村千花   2019/02/14 22:35

  • 書籍を買わせていただきました。
    読んでいると
    溶けてしまうんじゃないかと思うくらい凄く甘くてキュンキュンしました♡♡

    お付き合いしていないときから
    甘くて溺愛していたけど、
    お付き合いを始めてから
    更に尊くんの甘さが
    パワーアップしていたし
    戸松くんにヤキモチ妬くのが
    可愛かったです///

    千湖ちゃんの反応が
    とっても可愛いし、
    こんなにも真っ直ぐに一途に
    好きな人を想えるって素敵です♪

    常にドキドキとキュンキュンが
    止まらないお話でした!!
    素敵なお話をありがとうございますっ!!

    馬場和希   2018/12/20 17:50

  • 書いた人を見ずに選んだ本がほんとにいつも、みゅーなんです!タイトルから内容まで全部惚れてます!!
    これからも応援してます!だいすきです!!

    いちごたん_0708   2018/11/28 23:58