ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年10月14日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

ボイス付きマンガ動画 YouTubeで無料配信中!

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • 先生
    • 祭り
    • 切ない【お題】

    地元から少し離れた夏祭り
    新調した浴衣に、少しオトナになった私を見て欲しかった。
    強請って、強請って、強請りまくって、遂に了承を得た。

    みんなが大好きな先生を独り占めする罪悪感と、緊張。
    それから、
    嫌でも感じてしまう青春の終わり。

    「先生!すみません、お待たせしました」
    人混みの中に先生の姿を見つけ、そこに駆け寄る。
    いつもの紺色のTシャツ。
    何枚持ってるんだと思うほどに毎日着ているそれ。
    「…待ってない」
    先生の目の前で、一つ息を整える。
    「先生、浴衣どうですか?」
    先生の眉間にシワが寄った。
    「精一杯、作ったな。
    背伸びしてる感が満載だ」
    え、と固まる私に、先生が吹き出した。
    「はいはい、似合ってる似合ってる」
    「本当ですか?」
    「あぁ」
    優しくなった表情に、
    思わず頬が緩んでしまう。

    先生のいる、最後の夏。
    終わらせないために、貴方のために
    音を紡ぐから、

    いかないで

    開く閉じる

    • 切ない【お題】

    「俺たち、別れよう」

    突然の言葉。しかも、メッセージで。

    彼に本音で話せたことなんて一度もない。いつも顔色を伺って、ニコニコ、優しい私でいなきゃと最大級に気を張っていた。

    だけど好きだったんだ。理屈なんてなくて。10個の嫌いなところよりも、たった1つの好きが私の心を独占するくらいには。

    まだ理解できてない頭で、幼なじみの冬馬に電話する。

    「もしもし?彼氏にさ、別れようって言われちゃった…はは。」

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    幼なじみの優から急に電話がきた。彼氏と別れたって。

    「でも、気が楽になっていいかも。あはは」

    なんて、ばればれの強がり。優はめったに弱音を吐かないし、ましてや泣くなんてない。例え相手が14年もの付き合いの俺でも。

    それがどうしようもなくもどかしい。

    「俺じゃ、だめ?」

    なんて、言える勇気もないのに。

    開く閉じる

    • 憧れの先輩
    • 切ない【お題】

    「…先輩、卒業おめでとうございます」
    あぁ、だめだ。
    先輩のおめでたい日なのに、声がどうしても暗くなってしまう。
    だって、悲しいんだもん。
    先輩は学校でひとりぼっちだった私を、先輩1人だけだった文芸部に誘ってくれた。
    私と先輩、2人だけの時間がとても楽しかった。
    …でも、また私は1人になっちゃうんだね。
    「そんな悲しい顔すんなよ。大丈夫だって。狭山はもう1人じゃない。俺がいなくても1人じゃない。それに後輩だって来るだろ?大丈夫だって」
    先輩、なんでそんなこと言うんですか。
    私には先輩がいてくれないと、嫌です。
    「泣くなよ。狭山」
    ぽんぽんと優しく頭をなでる。
    先輩…っ。
    「なんでこんな日に優しいこと言うんですか。いつもみたいに意地悪言ってくださいよ」
    だって、そうしてくれないと…。
    先輩、私は初恋を隠したまま、先輩を送り出さなきゃいけないじゃないですか。

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

制服のままで、キス。 (せら猫✲゚/著)

完結できました*
感想をお聞かせいただけたら嬉しいです(*˙˘˙*)ஐ

  • 過去に会ってたんじゃなくて、、、
    明愛ちゃんが過去に行ってたんですね……
    すっごく、、感動しました…っ!
    最後、先生と上手くいってほんとに良かったです……!



    ずっと、応援してます!頑張ってくださいね!

    Flap   2017/04/29 13:42

    Flap さま*

    実はそうだったんです…今回は
    どんでん返しになるように
    お話を組んでいたので…

    ちゃんと、どんでん返しになっていたかは
    わかりませんが…|ω・`)

    最後まで読んでくださり、ありがとうございますっ…


    感想をいただき、嬉しかったです!(〃艸〃)

    素敵な感想をありがとうございました!♡

    作者からの返信 2017/04/30 13:36

  • 甘い………
    甘すぎっすね………
    明愛ちゃん可愛すぎるんだけどっ………!!
    あぁなりたい!!
    先生もかっこいいし哉太もかっこいい♡
    でも、明愛ちゃんは完全に先生が好きなんですね…
    哉太は可哀想だけど、先生と上手くいってほしいな。。
    先生が貞子を知ってるってことは過去に会ってたんですかね。。
    すぐに話に入り込んで止まらなかったです!




    それと、
    12ページに「くりっとした瞳に」とあるのですが、「くりっとした瞳の」の方が文章がまとまるんではないでしょうか。。
    素人が口出してすみません。。。。

    Flap   2017/04/28 08:35

    Flap さま*


    感想、残してくださった上に
    読んでくださったなんてっ…

    嬉しいです!

    題名の通り甘く仕上げようと思い雰囲気を甘く…甘く頑張りました笑

    明愛のことっ…可愛いっ… それに哉太と相馬先生のことをかっこいいと
    言ってくださり


    嬉しいです(*´ω`*)


    それは、もうすぐ完結が近いので明らかになると思いますっ…!*




    丁寧にご指摘してくださりありがとうございますっ…!
    そ、そんな間違いをしていたとはっ…
    読み直しながら直しますっ…!*

    助かりました!

    素敵な感想をありがとうございます!♡

    作者からの返信 2017/04/29 12:06

  • せら猫さんへ٩(*´◒`*)۶♡

    題名が可愛いなって思って読んでみました。

    明愛ちゃんの努力してるとことか…リアルに女子が感じる事だなって思いました。

    表紙からドキドキMAXだったので更新が凄く楽しみです❀.(*´▽`*)❀.

    blossom❁❀✿   2017/04/02 00:26

    blossom❁❀✿さま*


    新作、公開したばかりで
    あまり更新していない状態なのに

    読んでくださったうえに

    素敵な感想まで書いてくださりありがとうございますっ…!題名がかわいい
    だなんて、恐れ多いっ…!だけど

    一生懸命に考えたので嬉しいです(❁´ω`❁)*✲゚*

    明愛の行動に共感してくれたことも嬉しいですっ…!胸きゅんお届けできるように

    更新頑張りますっ…!素敵な感想ありがとうございました!(*˙˘˙*)ஐ

    作者からの返信 2017/04/02 17:21