ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年12月15日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

ボイス付きマンガ動画 YouTubeで無料配信中!

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
法人向けお問い合わせフォーム

野いちご学園の新着投稿

    • 憧れの先輩
    • クリスマス4【お題】

    「先輩!」

    今日は特別な日。先輩と過ごす、初めてのクリスマス。
    ...といっても、私と先輩の部活が終わってからの、ほんの1時間程度しか一緒にいられないけれど。

    待ち合わせ場所に先に来ていた先輩は、私の声に反応してふわりと笑った。
    鼻の頭が赤くなっていて、いつも大人っぽい先輩が何だか可愛い。

    「寒いね。手袋ないの?」

    「あっあります。でもリュックにしまっちゃって」

    確かに寒いけれど、背中から取り出すのは少しめんどくさい。
    そう思いながら言うと、先輩は呆れたように笑って、それから私の手を掴んできた。

    私の手も先輩の手も冷たくて、その温度はよくわからない。
    顔だけが、かっと熱くなった。

    「顔真っ赤だよ」

    そんな風に言う先輩の頬も、何だか赤い気がした。


    「メリークリスマス」

    小さく、囁かれる。


    ──繋いだ手に握らされた、先輩からの贈り物に私が気付くまで、あと数秒。

    開く閉じる

    • 幼なじみ
    • クリスマス4【お題】
    • 教室
    • 後ろからギュッ

    「遅くなっちゃったなー……」

    私、佐原乃亜は図書室で勉強していたのにいつの間にか寝落ちしていて、暗くなった廊下を走っていた。

    すると中庭がなにやら明るくて、目を向けてみる。

    「クリスマスツリー……?」

    学校で飾ってあるなんて…。ロマンチックだなぁ。

    見惚れていると、後ろから腕が伸びてきて、私の体にずっしりと重みがのった。

    「ひゃっ!……って、なんだ、柚希か」

    びっくりして振り向くと、正体は幼なじみの柚希だった。

    「図書室で勉強して帰るって言ってたからずっと待ってたんだけど、いつの間にか寝ててさ。やばって思って図書室に行ったらここにいたから」

    寝てた……って。

    「わ、私も、寝てたの……。」

    「だからか、乃亜のマシュマロ肌に本の跡が残ってる。」

    柚希がぷにゅぷにゅと私の右頬をつまんでくる。

    そして耳元で。

    「クリスマスはさ、ケーキ食べて、イルミネーション見に行こ?」

    開く閉じる

    • 同級生
    • クリスマス4【お題】
    • 校門

    「クリスマス、カフェ行かない?」
    「あー、ごめん。クリスマスは彼氏とデート」
    「私も」「私もだった!」
    校舎から校門までの道。
    みんなでどっか行けないかなーって誘ってみたのにこの返事。
    「柚乃は颯誘ったら?」
    颯か。
    「無理だよ。OKしてくれるわけないし。」
    「そんなことないよ!」
    「朱莉とね、映画行くんだって」
    「は?」
    「朱莉が誘うって言ってた」
    朱莉だったらOKするだろう。
    「なにそれ。柚乃朱莉と本当に友達?」
    「うん。」
    「はぁ。これだか「ねえ、あれって颯じゃない?」
    え?
    本当だ。
    誰かを待っているのだろうか。
    そういえば、今日は朱莉が日直だ。
    「朱莉じゃない?」
    「朱莉日直だったわ」
    私は泣かない。
    「おい、葉山」
    「私?」
    なんで。
    「葉山25日空いてる?」
    「空いてる、けど」
    「じゃ、俺と遊ぼ」
    「待って朱莉は?」
    「断った」
    「え」
    「振った後でごめん。でも葉山がいい」

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

真実の愛に気づいたとき。 (みらい愛/著)

  • 感想の書きこみ、ありがとうございました!

    私の書いたお話を好きって言っていただき、嬉しくてジ~ンとしております。

    『心理学』て興味はあるけど、難しいんだろうな…と思います。
    みらい愛さんは、勉強された事があるのですか?
    ひかりと松村が、くっつくといいなぁとは思っていたけど、この流れなら、やっぱり距離をおくのがお互いの為なんでしょう。
    読みながら、私もいろいろと考えました。

    『WBC』日本、強いですね!
    最近の選手の名前はあまり知らなかったけど、何人か覚えました。
    個人的には、小林くんの活躍、これからも期待しています!

    結木舞衣   2017/03/19 00:05

    御書き込みありがとうございます(*´꒳`*)

    心理学を勉強した!!とまでは行きませんが、興味があったのでそれに関するものをよく読んだりはしておりました。

    確かに難しいですよね…結局のところ、共通した正解は存在しないのかな、なんて思ったりもします!笑

    WBCの盛り上がり凄いですね!!巨人ファンなので、小林選手の活躍と人気ぶりには驚きました( ゚д゚)
    でも凄く嬉しいです!!まさかこんな大舞台で覚醒するとは…!!
    ここまで来たら、優勝してほしいですね♪

    作者からの返信 2017/03/19 15:15

  • To.七瀬 桃 様

    はじめまして、ご感想ありがとうございます(*´-`)

    私の作品に目を通していただき、心から感謝致します。主観を詰め込んだので、読んで下さる方全員に納得していただける内容だとは思っておりませんが、こうして七瀬様の心に届いて安心しました。
    ひかりと松村は、執筆し始めた当初はくっつけさせる予定でしたが、書いていくうちに内容が構想していたものとは少しずつ変わっていき、結末も変更しました!笑

    こちらこそ、素敵なご感想をありがとうございました♪

    みらい愛   2017/02/28 14:28

  • 初めまして(*^^*)

    とても読みやすい文章で、あっという間に読んでしまいました。
    ひかりちゃんに共感できる部分も多々あり、松村さんの言葉に私自身納得させられた部分もありました。
    人間関係で悩む人の励みになる作品だと思います!
    できれば2人がくっつくのを見てみたかったですが…(笑)

    素敵な作品ありがとうございました☆

    七瀬 桃   2017/02/28 13:45