ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年12月14日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

ボイス付きマンガ動画 YouTubeで無料配信中!

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
法人向けお問い合わせフォーム

野いちご学園の新着投稿

    • 憧れの先輩
    • クリスマス4【お題】

    「あっ、先輩っ」
    「美優ぅー!」

    テニスコートから走って来たのは、これでも学校一のイケメン先輩。

    「先輩にプレゼント渡したくて…」
    「えーっ!ありがとー美優ぅ!」
    「もうっ…先輩なんだからしっかりしてよ」

    私にぐでっと体を預けてくる先輩。
    そんなことは置いといて。

    「はいっ!メリークリスマス」
    「うぉぉぉありがと!俺これだけで残りの部活頑張れる」
    「えへへっ、じゃあ頑張ってね?」

    私もテニス部に所属しているからよく分かる。
    筋トレがすごくキツい+冬は寒い。

    「美優、それはねぇだろ」

    やばっ。

    先輩が『男』のトーンになった…!

    -ちゅ

    「よしっ美優チャージかんりょー」
    「なっ…///」

    …ねぇ先輩。

    あなたはなんでそんなにもかっこいいの。

    開く閉じる

    • 憧れの先輩
    • クリスマス4【お題】
    • 廊下
    • 後ろからギュッ

    私には付き合って2ヶ月の彼氏がいる。
    そんな彼が今日、綺麗な女の人と歩いているのを見かけた。
    私は気付かれる前に走って家まで帰った。
    もう顔は涙でグシャグシャ。
    ただただ心が痛くて。

    そして気付いたらクリスマス当日。
    先輩と一緒にいたかったな。と思い帰ろうとしたら、後ろから誰かに抱きしめられた。

    先「やっと…捕まえた。なんで逃げるの?」
    「先輩が、一週間前女の人と歩いてるのを見たから…!」
    先「それさ、俺の姉貴だって言ったら?」
    …じゃあ勘違いって事?!
    「ごっ、ごめんなさい」
    先「許さない。今からお仕置き。」
    ニヤッと笑って私の手を引く先輩はどこか楽しそうで。
    やっぱり私はこの人が大好きだ。
    「大好きです。先輩。」
    先「うん知ってる。はい、これ。
    これを買うために姉貴について来てもらったんだ。」
    そう言って渡された紙袋。
    先「メリークリスマス」
    今日は甘いクリスマスになりそうです♪

    開く閉じる

    • 憧れの先輩
    • クリスマス4【お題】
    • 告白

    今日、憧れの先輩と会う約束をしていたの!楽しみだけど、やっぱり緊張するー!よし!きを引き締めて!
    私「すいません、遅くなって」
    先輩「俺も今来たとこだし大丈夫。」
    私「あの、私に何か用ですか?」
    先輩「伝えたいことがあって」
    伝えたいこと?まさか、告白!!なんて、そんな都合の良いこと起きるわけないよね...
    先輩「俺、お前の事ずっと前から好きだったんだ!」
    私「え?!」
    先輩「こんなバカみたいな俺とお前がつりあう訳ないと思うけど、それでもお前の事が好きなんだ!!」
    先輩...
    先輩「こんな頼りない俺でも、付き合ってくれますか...?」
    私「先輩、私は先輩を頼りないなんて思ってませんよ?だって...」
    チュ
    先輩「っ///」
    私「こんなにも愛しているから!」
    先輩「俺も...」
    こんな夢みたいな恋があるなんて信じられないけど、これが本当ならば私は先輩の彼女になれて、幸せです。

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

春、さくら、君を想うナミダ。[完] (白いゆき/著)

ふたりの恋には、ヒミツがあった――。最後の最後までいろんなことが起こります。もしよかったら、この恋の結末を見届けてください(ノ∀`)単行本のカバーは裏側まで素敵なふすい様のイラストです♡

  • しろいゆきさんの作品が気に入ってしまいやたらコメントしてます。他の作品も読みます。
    ぼくの好む作品ばかりで仕事場でも読んでます。
    すまほでびゅうしたときから野市後読書使ってます。
    野市後最高です。
    作品と外れた話題ですみません。

    井口彰宏   2019/02/03 21:18

    井口彰宏さん☆

    こんばんは!白いゆきです。

    お返事が遅くなってしまいましたが、
    「春、さくら、君を想うナミダ。」にコメントをくださり、
    本当にありがとうございました。

    作品を読んでくださっただけでもうれしいのに、
    2件もコメントをくださって、とてもうれしかったです。

    井口彰宏さんのつらい経験をお聞きして、すごく胸が痛くなりました。
    いじめ、差別…本当に悲しいですね。
    これから井口彰宏さんが、
    たくさん笑顔になれる時間があることを心から願っています。

    この作品はハルとさくらの恋を中心に描きましたが、
    さくらのように、いじめなどでつらい経験をされている方がいまもたくさんいると思い、
    私なりに想いを届けられたらと、未熟ながらこの作品を書かせていただきました。

    書き下ろし作品ということで、
    試し読みという形でしか公開できずに申し訳ございませんm(__)m

    何より、私の作品を気に入ってくださったとコメントに書いてくださって、
    本当にありがとうございました!
    とても元気をもらいました♪
    ほかの作品も読んでくださって感謝しています☆

    作者からの返信 2019/02/16 20:35

  • いじめは嫌ですね。
    ぼくはめがみえないことで差別やいじめ受けたことあります。
    単行本読めないのが残念です。
    津好きが気になります。

    井口彰宏   2019/02/02 20:54

  • 第2章が読みたいです。

    神田 希生   2018/12/25 14:48

    神田 希生さん♡

    こんばんは!白いゆきです。
    「春、さくら、君を想うナミダ。」にメッセージをくださって、
    ありがとうございましたm(__)m

    第2章もぜひ読んでいただけたらうれしいです!
    ハルとさくらの切ない恋だったり、
    この物語の結末は、私の作品では初めての結末をえらんだので、
    よかったら読んでみてください。

    2年前に発売した作品なのですが、
    いまでもこうして読んでくださる方がいるなんて、とても幸せです♡
    本当にありがとうございますm(__)m

    作者からの返信 2018/12/26 18:13

  • はじめまして!単行本を買わせて頂きました!
    すごく感動する作品でした。学校の朝読書の時間に読んで泣いてしまい、朝学活が大変なことになりました(苦笑)
    それくらい、感動する素敵な作品だと思います。

    私も、さくらちゃんと同じで学校でいじめられていて友達と思える人は1人もいませんでした。

    学校に行きたくなくて、死にたくて…でも、そのことを親や先生に言うことはできませんでした。
    この本を読んで学んだことを胸に、頑張って学校に行きました。学校に行ってもいじめは続きましたが、卒業したら無くなりました。

    生きていることの素晴らしさなどといったことを学ぶことが出来ました。

    私は思ったことを口に出したり、文にしたりということが苦手なので伝わらないかもしれませんが、
    この作品が大好きです。

    素敵な作品を作っていただきありがとうございます。
    そしてこれからも頑張ってください!
    応援してます!


    長文失礼しますm(_ _)m

    わたあめ-ありす   2017/12/17 19:14

    わたあめ-ありすさん♡

    単行本を買ってくださっただけでも、すごくすごく幸せなのに、
    こうしてあたたかいご感想までこちらに書いてくださって、
    本当にありがとうございました。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

    わたあめ-ありすさんは、
    思ったことを口にだしたり、文にすることが苦手だとおっしゃっていましたが、
    白いゆきにはたくさん想いが伝わってきました。

    わたあめ-ありすさんが経験されたことも、お話してくださって…。

    つらい経験を人に話すのは、すごく勇気がいることだと思うんです。
    本当に悲しくて、死ぬほど苦しかった気持ち…伝わってきました。

    いまこうして生きていてくれて、本当にありがとう。

    悲しい経験をした分も、
    これからたくさん笑顔になれる時間があることを願っています。
    絶対、絶対、幸せになってくださいね。

    さくらの咲く季節には、
    またハルとさくらの恋を思い出していただけたらうれしいです♡

    わたあめ-ありすさんの毎日に、
    たくさんの幸せがおとずれますように…☆

    作者からの返信 2017/12/22 14:11

  • はじめまして!
    単行本買わせていただきました!
    凄く感動する話で、白いゆきさんのお話ではあまり見かけない話だったので、
    ドキドキハラハラしながら読んでいました。

    自慢ではありませんが、結構本屋さんめぐりしました…

    見つけた時もううっひょー!と叫びかけてもう…( •̥ ˍ •̥ )

    もうずっと読んで読んで読み返してその最後に泣きまくって目が真っ赤で友達に大笑いされたほど涙が止まりません…

    素敵な本を書いてくれてありがとうこざいました!

    これからも頑張ってくださいね。

    上杉彩   2017/05/27 22:18

    上杉彩さん♡

    単行本をお手にとってくださり、

    素敵なご感想までいただきまして、本当にありがとうございますm(__)m

    わぁヾ(。>﹏<。)ノ

    本屋さんめぐりまでしてくださって…(/_;)

    大変な思いをさせてしまって申し訳ないですm(__)m

    この本を見つけてくださって、ありがとうございました♡

    そして、泣いてくださったとお聞きして

    とてもうれしいです。゚( ゚இ‸இ゚+)゚。

    こういう結末にしたのも、じつはすごくドキドキしていたので

    あたたかいお言葉をいただけて本当に幸せです。

    こちらこそ、本当にありがとうございました!

    また桜が咲く季節には、ハルとさくらの恋を

    ほんの少しでも思い出していただけたら、うれしいです(*´﹀`*)

    上杉彩さんの毎日に、たくさんの幸せの花が咲きますように…♡

    作者からの返信 2017/05/28 01:47