ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年07月20日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム
『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』
2017.5.31 on sale

アルバムの購入はこちら

Sony Music Shop

amazon TSUTAYA

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • 幼なじみ
    • 部活中
    • 教室

    「今日はここまで。片付け始めてー」

    そうみんなに向けて言ったのは部長で。

    真面目にみえて実は、話せばユーモアでいっぱいの彼が少し気になっていた。

    伸びをするフリをしながら盗み見る。

    ーああ、カッコいいなぁ。

    だらしのない表情を惜しげもなく見せていると隣から一発頭にもらう。

    「いっ…だぁ」

    隣の彼は幼なじみの早瀬だ。

    「あの人、彼女いるから」

    「へっ?」

    驚きの発言に眉ひとつ動かせない。

    「ほっ本当?」

    「うん、うそー」

    「………」

    ーうん、サラリとうそをつかれたね。

    しかし、彼の発言はこれだけでは終わらず。

    「よし、部活も終わったことだし。ちょっと遊びに行こっか〜、かなっ」

    いきなり皆に聞こえるような音量で早瀬は言った。

    「っ!ちょっと…」

    そこで最初に聞いた声がここまでの形勢を変える。

    「かなちゃん、嫌がってるみたいだけど?」

    開く閉じる

    • 同級生

    管野雨愛(かんのうみ)高校三年生

    雨愛が産まれた日は大雨……

    みんな雨を嫌がる人が多いが雨でも愛されるようにと親がつけてくれた名前


    三ツ矢晴輝(みつやはるき)高校三年生

    晴輝が産まれた日は快晴

    晴れの日に輝けるようにと付けられた名前

    高校二年の時晴輝の父親が亡くなった

    雨愛の家はお寺で晴輝の父親のお墓がある

    二人は両思いになったが晴輝が自立できるまで付き合うのは待ってほしいと言われる

    雨愛はそれを承諾するがそれから一年が過ぎる

    ある日晴輝の元カノが現れる

    つきあってないなら私は積極的にいくと宣言され不安になる雨愛

    つきまとう元カノに晴輝はどう答えるのか

    泣き虫な雨愛は笑顔になれるのか

    はっきりしない晴輝に雨愛は勝手だよと……言ってしまう

    自分の勝手で動く晴輝は友人に気付かされる

    雨愛が好き

    開く閉じる

    • 同級生
    • 登校中
    • 後ろからギュッ

    「おはよ、舞川」
    「水野くん、おはよう」
    「!」
    水野くんは顔を真っ赤にした。
    「どうしたの?」
    ギュッ
    「可愛すぎだよ」

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

だから、俺にしとけよ。 (まは。/著)

感想・ご意見等、随時お待ちしております♪

  • 初めまして!
    すっごくドキドキしながら読ませてもらいました❤︎.*
    私はシキ君派なんですけどもぉめっちゃ好きになりそうでした🙈♡
    シキくんの伊都を思う気持ちと伊都のシキ君を思う気持ちにすっごくドキドキしました♡
    私も2人みたいにラブラブになりたいです〜😳
    また作品楽しみにしてます!
    ありがとございました!

    みなみあいか   2019/04/16 16:03

  • 初めてまして!

    シキくんがかっこよすぎでずっとドキドキしながら読んでました!!!

    番外編がみたいです!!
    ↑強引なお願いですみません汗

    これからも頑張ってください!
    応援してます!!!

    大石千歳   2019/02/17 02:21

  • はじめまして(*^ω^*)

    始めから最後まで京介が好きなyuiNaですw

    伊都は京介と志貴に囲まれてていいな〜と思いました💕

    京介と付き合った時に
    ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
    となった後、その後
    (ToT)/~~~
    となりましたねww

    志貴よりも京介が好きだから、京介と付き合って欲しかったな〜(><)

    でも、めっちゃ面白かったです!!💕💕💕
    本棚インしました!!

    yuiNa   2018/12/10 12:13

    yuiNa様

    はじめまして(*^^*)
    yuiNa様は京介派なのですね!!
    伊都は本当にうらやましいな、と私ですら思います。笑
    顔文字でとっても分かりやすく伝えてくださり、微笑ましい気持ちになりました。
    yuiNa様にとっては求めたエンドでなくて申し訳ないです、!
    それほど京介のこと好きでいてくださって、作者としては本当に幸せです!!私も京介大好きなので!笑
    京介も幸せ者ですね♡
    最後まで読んでくださり、本棚インや素敵な感想までありがとうございました!!

    作者からの返信 2018/12/11 21:23

  • 私も、読んでいくうちに幼馴染の京ちゃんに最初は惹かれていったけど…だんだん、入谷くんに惹かれてしまいました…
    もう、必ず伊都ちゃんが困ってる時に来てくれたり、泣いてる時にも現れたりしてくれるところにものすごく共感しました!!
    この作品を読んでこんな恋を体験してみたいと心の底から思いました!!
    だから、俺にしとけよ。を書いてくださってありがとうございます。
    これからも、こういう小説を楽しみにしています!!

    いちごーの   2018/05/21 21:37

    いちごーの様

    お返事遅くなり申し訳ありません…!
    ほ、本当ですか!?
    そう思っていただけてめちゃめちゃうれしいです♪
    ちゃんと志貴がヒーローになれてて良かったです〜!
    志貴は必ず伊都の気持ちに気づいて来てくれるんです。共感してくださりありがとうございます!
    わわ、こんな恋を体験したいだなんてそう感じてくださるなんて本当に幸せです。書いて良かったです!
    こちらこそ素敵な感想をありがとうございました!
    いちごーの様に楽しんでいただけるような作品を書けるよう頑張りますね*。

    作者からの返信 2018/12/11 21:18

  • とてもドキドキしました!
    京介君と志貴君との言い合いのところはキュンキュンして伊都ちゃんイケメン二人に大切に思われていいなって思いました。私にも2つ年下の幼なじみを妹のように思っているので京介君が伊都ちゃんのこと妹のように思っていた気持ちに共感しました。志貴君のみんなの前では明るくてムードメーカーみたいなのに伊都ちゃんの前だとキス魔になってしまうというギャップがあってビックリしました。
    これからも頑張ってください!応援してます!

    アスナ*   2018/05/19 01:40

    アスナ*様

    お返事遅くなり申し訳ありません…!
    ドキドキしていただけてうれしいです〜!!
    京介も志貴もお互いに伊都のこと大好きで大切なのでぶつかってしまいます。私もそんな愛される伊都がうらやましいです。笑
    そうなんですね!共感していただけてうれしいです。
    志貴はキス魔ですね、、チャラくて確かにムードメーカーですが伊都には一途でついついって感じ、、、ギャップですね!笑
    最後までお付き合いくださり素敵な感想までありがとうございます!
    アスナ*様のお言葉を励みにこれからも頑張りますね!!

    作者からの返信 2018/12/11 21:13