感想ノート

  • 涙鳴さんの作品すべて感動します。渚くんが優しくてほのかのことをずっと思っていて最高でした!これからも頑張ってくださ
    い^ - ^

    あさがおひらりん   2020/04/27 08:38

  • とても感動しました!
    ほのかが自分のトラウマなどに向き合っている姿に心を打たれました。
    渚がとても優しく一途でかっこいいなと思いました!
    後半はポロポロと涙が止まりませんでした。
    これからも応援しています!

    由希❄   2019/11/09 05:19

  • 涙鳴さんの本は、とても感動する本です。
    中でも、この本が一番好きです。
    これからも頑張ってください!
    応援しています

    森山若葉   2019/03/16 19:54

  • すっごいこの感じ好きです!
    大好きです!この感情は、言葉で表せないくらい素敵です!
    この先もずっと応援させて下さい📣

    shihohon   2019/02/09 15:54

  • 私が初めて買ったケータイ小説は涙鳴さんの「一番星の君に恋するほどに切なくて」でした。
    今では、大好きすぎて涙鳴さんの書籍化作品を6冊持ってます!
    なかでも一番好きなのがこの作品です。
    これでもかっていうくらい傷ついた、ほのかを一生懸命笑顔にさせようと必死になるなぎさの姿に心打たれました。そして、その2人の支えになっている3人の友達たちとの友情もすごいと思いました。
    人間ってどんな人でも1人では生きていけないからこそ温かみを求めるんだと思います。
    私もこんな風に人を感動させられる作品を作れるよう頑張ります!
    長文すみません。これからも応援してます!!

    亜風   2018/06/06 20:28

    亜風さん、感想をくださり、ありがとうございます!
    初めて買ってくださった携帯小説が私の作品をとのことで、嬉しいです~(; ;)
    私の本をたくさん持っててくださって、本当に応援ありがとうございます!

    そうですよね、人って時々人間関係に疲れたりして、『ひとりでいい』なんて言ってしまうけれど、本当はひとりでは生きていけないんですよね。

    亜風さんが誰かを感動させたいと思う気持ちを見失わなければ、誰かの心に残る1冊が書けると思います!

    私も、亜風さんの活躍を陰ながら応援しています!

    涙鳴より

    作者からの返信 2018/06/07 12:05

感想ノートに書き込むためには
会員登録及びログインが必要です。

pagetop