ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2020年02月25日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

ボイス付きマンガ動画 YouTubeで無料配信中!

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
法人向けお問い合わせフォーム

野いちご学園の新着投稿

    • 後輩
    • 卒業式
    • 校門前
    • 告白

    私の好きな人は後輩の泉くん。

    私と同じく水泳部で、特別扱いしてくれる彼に恋していた。

    ても泉くんはモテるしチャラいし、何しろ私は脈ナシだし…って諦めて見つめるだけの日々が続いた。
    そしてとうとう彼の1つ歳上の私は卒業を迎えた。

    今は卒業式が終わって、最後のお別れの時間。

    泉くんはどこかと気づいたら私は探していた。

    「先輩もしかして、俺探してる?」

    「え!?うん、まあ?最後だし挨拶ぐらいしたいなーって。」

    「ふーん、あ、俺先輩にプレゼントある!」

    「え!?なになに!?」
    好きな人からのプレゼントなんてとても嬉しい。
    「俺だよ。俺がプレゼント。」

    「先輩いつもすごい熱っぱい目で俺の事見てくるんだもん、好きだって気づくよ。」

    「バカ、好き。」恥ずかしくてそれしか言えなかった、

    「よく出来ました。」
    彼は、たくさんの生徒がいる中、私にとびきり甘いキスをくれた。

    開く閉じる

    • 後輩
    • お昼休み
    • 体育館
    • 宣伝エアラブ

    私は今春樹くんや隼斗くんたちと
    鬼ごっこをしているの!

    何戦もして疲れたから今は休憩中。

    その時、ふと気になったことがあって聞いてみた。


    「隼斗くんて、私の名前知ってる?」

    「そこまで馬鹿じゃねえよ。恋歌結愛だろ」


    そりゃ知ってるか。


    「でも隼斗くんいっつもお前とかハゲとかで私の名前呼んでくれたことないよね!」


    事実だもん。



    「結愛ちゃん」


    え?


    「はい呼んだー」



    きゅううん、、





    このときめきは誰にも教えてあーげない。

    開く閉じる

    • ブラインドタッチ

    ブ○インドタッチは忘れたよ。学生の頃、2年間かけて体で覚えたスキルなのに。10年以上もパソコンには触らせてもらえない。大切な犬と君がいるからね。そんな日常に夢をみた。ブ○インドタッチを取り戻せてる夢を、2回も。連続で。

    そんなこと話したら「俺がお前に」ブ○インドタッチすればいいんだろう?と、馴れた手つきでと、耳もとで甘く囁かれた。



    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

狂気の王と永遠の愛(接吻)を~イベント編~ (逢生ありす/著)

  • 早速お返事ありがとうございます!あと、おはございます。寝ていたらごめんなさい(><)ご丁寧なご説明ありがとうございます。またまた、質問ですが…第3章、はこれから執筆予定でしょうか??。

    読めば読むほど、ドボン!とハマってしまって照。是非!続きを公開していただけたら…嬉しいです。

    鮫姫   2019/10/19 07:18

    鮫姫様おはようございます♥️(╹◡╹*)
    いま起きました、遅くなってしまってすみません(TДT)

    ★第三章は…まだ【第二章】に入って間もないので、もう少し第二章にお付き合いくださいませ♥️(╹◡╹*)

    ★アオイが成長してしまうとストーリーが一気に加速してしまうため、彼女が幼いうちにキュリオ様との思い出をたくさん…っと!思っているうちに一章が終わってしまいました(;`Д´)!!

    ★大筋のストーリーは出来上がっているのですが、読者様の思いをのせて執筆しようと思っておりますので、最後の最後は「この物語は何をもって幸せとするか?」を日々悩んでおります(TДT)

    ★鮫姫様はお気に入りの登場人物はおりますか?(╹◡╹*)軌道修正を含め、物語に反映していきたいと思っておりますので、是非お聞かせ願いたいです♥️(*╹▽╹*)

    ★更新頑張ります(;`Д´)!!

    作者からの返信 2019/10/19 10:34

  • 初めまして。こちらのサイトアプリを最近取り入れて、ファンタジー小説で選んでいたら気になるタイトルに目がいったので、読ませて頂きました。もうハマってしまって笑。本当に初心者なのでこちらのレビューも無事届いているか…不安です。
    もし、届いていたら、こちらのシリーズの読む順番を教えて下さい(>_<)

    鮫姫   2019/10/18 22:00

    鮫姫様初めまして♥️(╹◡╹*)お言葉ありがとうございます☆ちゃんと届いておりますよ♥️(*╹▽╹*)

    タイトルの「狂気の王」とは一体どのキャラクターのことを言っているのか?を含んだものなので、タイトルから入ってくださったと聞いて、すごく嬉しいです(*╹▽╹*)ありがとうございます♥️

    シリーズややこしくてすみません(>_<。)

    ★タイトルの前に【第一章】とついているものからスタートし、
    ★次にタイトルの前に【第二章】とついているものが来ます。
    ★「イベント編」や「ファン登録者様限定編」などは更新をお待たせしてしまっている間、読者様がお暇にならないよう設置した少し先の未来の番外編のようになっております(╹◡╹*)

    ★タイトル後ろに【第一部 センスイ編収録版】と書いておりますものは、勢いで書いてしまった初期のものであり、少々ネタバレ要素が…!( ;`Д´)こちらはご覧にならないほうがよいかもです!!

    どうぞ何か他にもご意見などございましたらお返事くださいませ♥️(╹◡╹*)狂気の王を見つけてくださり、本当にありがとうございます♥️

    作者からの返信 2019/10/18 23:51

  • 海月薇深琉様お久しぶりですっ❤(´,,>ω<,,`)コメントありがとうございます!!本当に嬉しいです!!

    いつも追いかけてきてくださってありがとうございますっ!!【第一部】が完結してからどれくらい経過してしまったことかっっっ!!(゚Д゚ll)ヒィッ!!もう少ししたらドーンと更新しようと思っていた矢先…仕事が激務化してしまって…(´;ω;`)ウッ

    もう少しの間番外編になってしまいますがっ!どうぞこれからもよろしくお願いいたいます!(///(エ)///)ポッ

    逢生ありす   2016/06/15 01:58

  • お久しぶりです!!相変わらずドキドキします!!(〃ω〃)二部作も楽しみに、続編も楽しみでたまりません☆ 応援してます!!頑張ってください!!

    海月薇深琉   2016/06/15 00:38