ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年12月08日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

ボイス付きマンガ動画 YouTubeで無料配信中!

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
法人向けお問い合わせフォーム

野いちご学園の新着投稿

    • 同級生
    • 授業中
    • 教室

    いっじわるな君

    開く閉じる

    • 同級生
    • 登校中
    • 通学路
    • ハグ&キス

    ヤバい!寝坊したー!!急がないと、先生に怒られるー
    湊「あれ?そんなに急いでどうしたの?」
    私「いや、湊君こそ急がなくていいの?!遅刻するよ!」
    湊「大丈夫!俺、近道知ってるし!なら、一緒に行く?」
    私「え?いいの?」
    湊「うん!一人じゃ寂しいしねー!」
    ま、近道だし遅刻する事ないか!

    私「なんか、スゴく暗い場所だね。お化けとかでできそう...」
    湊「大丈夫だって!いつもここ通ってるし!」
    私「な、なら、いいけど...」
    って、あれ?湊君がいない?!え?ど、どこに行ったの?いた!
    私「湊君!大丈夫?!」
    ギュ
    え?湊君?
    湊「ごめん...俺、本当は近道なんて知らない。ただ、お前と二人でいたかっただけ...」
    私「湊くん...そんな事だったらいつでも言って!私ができることは何でもやるから!」
    チュ
    私「え、、湊くん///」
    湊「ふふ...これで許して。」
    許すどころか、好きになっちゃたよ

    開く閉じる

    • 幼なじみ
    • 放課後

    ──幼なじみって難しい。

    近くて遠くて、届きそうで届かない、そんな存在。


    「ゆうちゃ.....優心(ユウシン)くん、」

    ゆうちゃん、と呼びそうになって慌てて口をつぐむ。
    たった今、信号待ちでたまたま一緒になった彼は、いわゆる幼なじみだ。

    長谷川優心。
    さらさらの髪、綺麗な二重の瞳、高い背。

    彼自身の性格は目立つわけじゃないけれど、整った顔立ちと優しい性格で、校内では有名人だったりする。

    「...心結(ミユ)、」

    声をかけられるまで私に気付かなかったのだろう。
    ちょっと戸惑って目を瞬く優心くんは、何だか可愛かった。

    「久しぶり、だよね。元気?」

    私は彼に、もう一度近付きたい。

    勇気を出して声をあげると、彼はふわりと笑って頷いた。

    「心結が元気そうで安心した」

    あったかくて優しい、ゆうちゃんの声。


    ──幼なじみって近くて遠くて難しいけどきっと、また近付ける、よね。

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

[続]野いちご学園文芸部~届け、恋する400字~ (氷川マサト/著)

  • >綾瀬真尋さま

    お久しぶりです!
    こちらこそご無沙汰していました(^^;
    サイトへの出没頻度もめっきり減っていて、返信が遅くなってすみません!

    けっこう前に書いたんですが、タイトル見たら内容も覚えてましたね、意外と。
    元ネタありきの宣伝エアラブをけっこう投稿していた時期のラインナップですね。
    バックグラウンドがしっかりあるぶん、400字でちゃんと説明できているか不安になるんですが、できてるようでよかったです(笑)

    『整形も化粧も~』と『おまじない』はオリジナルですね。
    ありがちですけど、リアルではなかなか発生しないイベントでしょう。
    特に整形の方、言う相手をやタイミングを間違えたら、一生口を利いてもらえなくなります(^^;

    『夜中のトーク』は、残念なことに、これを実際にやらかしたのはうちの母なんですよ。
    家族のチャットで、吹き出し1つごとに最低1つはミスるという。
    アルファベットは、音声入力に切り替わってしまった瞬間に出たようです。
    何をどう発音したんだか。
    そしてその残念な母の誤爆をエアラブに作り変える自分の神経、我ながらたくましいと思います(笑)

    コメントありがとうございました!
    綾瀬さんの完結作品も、また読みに行きたいと思います。

    氷川マサト   2017/02/10 11:51

  • (続きです)


    『きみの頬に、おまじない』
    おまじないとか約束とかすごく好きなので、タイトルから推測しつつ期待して読んだら、期待以上の素敵さでした。
    ありがとうございます!
    おまじない!!キス!おまじない!!
    彼女さんからするのが素敵です。
    てか、覚えてるに決まってんだろ、バカ。
    こういうの好きです。ほんとうに好きです。
    ありがとうございます……!


    『ほんとは一緒に住みたい。なんてね。』
    タイトルがとっても好きです。
    なんてね、とかそういう付け足しがとても好きです。
    なんてね、の前が句点じゃなくて読点なのが好きです。
    お話も素敵でした。可愛かったです。


    『夜中のトークに誤爆は付き物』
    可愛いいいと叫びました。
    こういう言い間違いとか打ち間違いとかものすごく好きなんですが、ぬ、は見たことあってもとかかって見たことなかったので、ぬ、よりとかかが気になりました。
    私もよく間違ってしまうので、和みながら読んでいました。
    〈寝てたゴメン! 明日早くイカサマ、あ。pjl〉
    これは謎ですが(笑)
    イカサマとあ。は分かるんですが、そのあとはどうしてこうなったんでしょう。
    明日早く行く、とかそんな感じに打ちたかったんだと思うんですが、とっても素敵な(素敵なと言っていいのでしょうか)打ち間違いですね……!
    話しても誤爆って、緊張してたんでしょうか。
    彼女さんがすごく可愛くて、可愛すぎて眠れない気持ちがよく分かりました。
    怒られなければ録音したいです。たまに聞いて癒されたいなあ、なんて(笑)


    今回はここまでで失礼しますね。
    長文乱文すみません……!
    読むの遅くて、まだ半分もいってなくて……!
    これからも何度か顔を出しますが、何卒ご了承ください(^^;

    いつも素敵なお話をありがとうございます。
    完結してしまって寂しいですが、最後まで一気に追いかける楽しみができました。
    また感想がまとまったらお邪魔させていただきます!

    綾瀬真尋   2017/02/08 08:53

  • お久しぶりです!

    全然来られてなかったのですが、私事も片付いてきまして、また少しずつ読み始めています。
    前回、まさかの四月なんですね……!
    自分の読書量の少なさを再確認して、ちょっと反省しました。
    感想というか、何だかもう素敵可愛い素敵しか言えてませんが、読みましたというお知らせ(?)です。
    長くなったので連投失礼します(^^;
    よろしければお付き合いください。


    『アンバランスな心を満たして』
    「欲張りになっていいか?」って台詞がすごく好きです。
    本当は欲張りなんだ、とか、欲張りだからいいよね? とかじゃなくて、ちゃんと確認してくれるのが素敵ですね!
    不器用で強引なんだけど、とても優しい感じがします。


    『17歳。愛なんて感情、わからない。』
    切ない。切ない。切ないです……!
    一人悶えておりました。
    切ないけど、あの雰囲気が好きです。


    『整形も化粧もしわくちゃも全部』
    これ、タイトルではどんなお話か、よく分からなくて。
    どんなお話をだろう、とワクワクしながら読んだんですが、ずるくないですか。
    「あのさ、おれ、きみの笑ってるとこ好きで」
    これ、ずるくないですか……!
    急なデレと言葉を探している感じに、好きかーそうかー可愛い素敵ー!!ってなりました。
    とてもキュンキュンしました。
    このお話、すごく好きです。
    素敵なお話をありがとうございます。

    (続きます)

    綾瀬真尋   2017/02/08 08:52

  • >ひらび久美さま

    お久しぶりです!
    書き込みありがとうございます!


    ハイスクール・ジャイアン、楽しみつつ書かせていただきました(笑)
    食い付いていただけてよかったです(^^)

    愛される俺様、難しいですよね。
    好きなマンガ(少年マンガばっかり)の中から探そうとしたら、意外と見付からなくて。

    ・ナルシスト
    ・命令口調
    ・相手に「押しつける」
    ・リーダー気質/兄貴肌

    という条件を満たすべきではないのかという結論に至ったんですけど。
    主人公への愛情も、押しつける勢いで与えまくる感じ(しかも態度がえらそう)だったら、傍から見たら微笑ましいのかもしれないと思いました。
    今まで書いた中では、ブレイクダンスのリクがいちばん俺様に近いかもしれません。


    生徒会副会長シリーズ、ありがとうございます(笑)
    最近は登場させてなかったので、そろそろ新しいのを書きます。
    ニコニコしながら周囲に無茶ぶりをしまくるヤンチャ坊主も、俺様要素があるかもですね。

    長編に脇役として登場させたとき、ヤンチャ坊主は美園克也、副会長は葛川桐子、という名前を付けました。
    略して、ミソカツとくずきりです。
    最近付けた名前は全部こんな感じなので、名付けが楽です(笑)


    ありがとうございました!

    氷川マサト   2016/06/04 20:10

  • 久しぶりに書き込みさせていただきます。

    ハイスクール・ジャイアン改に食いつきました。
    俺様は私にとっても課題です。でも、こういう愛情あふれる俺様は好き(*^^*ゞ

    俺様だけど主人公を愛しているところが不器用ながらも伝わってくれば、魅力なのかな~なんて勝手に思っていますが、どうなんでしょう。

    生徒会副会長ちゃんシリーズ(?)も好きです。

    彼女を振り回すような彼は俺様に分類されないのかな?
    うーん、私も俺様ってよくわかりません。要・研究!?

    私も更新、楽しみにしていま~す。

    ひらび久美   2016/06/04 07:54