ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年12月16日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

ボイス付きマンガ動画 YouTubeで無料配信中!

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
法人向けお問い合わせフォーム

野いちご学園の新着投稿

    • 先生
    • クリスマス4【お題】
    • クリスマスツリー
    • 後ろからギュッ

    今日はクリスマスデート!のはずだったのに

    『すみれ…今日放課後の会議が長引きそうだからデートに行けなくなった。今度別の日に行こう。じゃあな』
    …ピッ
    「え…?でもここまで歩いてきちゃったしツリーでも見てから帰りますか…
    仕方ないよね、先生だって忙しいんだから。」

    (ツリーめっちゃキレイだなぁ!でもやっぱり…)

    「先生と一緒に見たかったなぁ…グスッ」
    …ぎゅっ!
    (誰よ!抱きついてくるやつは!涙ひっこむわ!)
    「…え?せ、んせい?ど、どうして?」

    「はぁはぁ…ごめん。もしかしたらと思って会議終わった瞬間にダッシュできた。
    寂しい思いさせてごめん。やっぱり今日はお前と過ごしたいと思って…」

    「先生〜!…グスッ。ざびじがっだよ〜!」

    「ごめんな。どうしたら許してくれる?」

    「じゃあチューして…?」

    「あははっ!相変わらずお前は可愛いなぁ…いいよ。でもそれは俺の家に行ってからな?」

    開く閉じる

    • 憧れの先輩
    • クリスマス4【お題】
    • 体育館
    • 後ろからギュッ

    キュッ。トン、トン。

    シューズが床に擦れる音、ボールをドリブル

    する音が体育館に響く。

    彼は1人練習をしていた。

    「琉先輩、まだいたんですか?」

    「大会近いからな。」

    琉先輩はバスケ部のエースでみんなの憧れの

    的。私もその1人なんだけど。

    「もえ、クリスマス予定あんの?」

    明日はクリスマス。彼氏なんかいたことない

    私は今年もクリぼっち。

    「残念ながらないです…」

    「じゃあ、俺とデートする?」

    え。え。。。私、今誘われた?

    「私といいんですか…?」

    頷く先輩の頬はほんのり染まっているように

    見えた。

    「ありがとうございます!明日楽しみにして

    ますね!練習頑張ってください!」

    挨拶をして背を向けると…。

    ぎゅっ。

    「明日もえに最高のプレゼントやるよ。もら

    ってくれる?」

    私、期待していいのかな…?

    先輩の腕に包まれて、明日に期待を寄せる。

    開く閉じる

    • 幼なじみ

    ああああああ

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

傷だらけの龍に恋をした。 (防弾/著)

  • とても面白く、途中涙が出てきました。
    お疲れ様でした!これからも頑張ってくださいね。

    砂糖°   2019/04/17 22:32

  • とても面白かったです!!!
    あの後のりおのお父さんがどうなったのか気になります…
    これからも頑張ってください!応援してます!

    RinRiN   2019/03/01 23:21

  • すごい良かったんですけど、そのあとのリオのお父さんはどうなったんですか?
    そこがすごい気になります笑

    これからも頑張ってください!

    Hiyoriiiii   2018/06/07 17:02

  • 防弾さんが書く小説全部が大好きです!
    どれも感動作で読んでよかったなと思える作品です!
    これからもいっぱい作品を書いて下さい!!
    ありがとうございました

    ムラsaki♪   2018/05/27 22:33

  • 長編の続編期待!
    すごいおもしろかったです!

    おじゃたん   2017/08/09 06:02