妃莉に、ちゅーしてくれてから、碧くんは……。



妃莉と目も合わせてくれなくなった。



『妃莉の好きって、どういうの?』



……って、聞かれても……。



“好き”は“好き”なんだから、それ以上、答えようがない。



片倉くんには……。



『妃莉ちゃんを笑顔にしてあげる』って言われたから……。



碧くんのことを相談できない。



だって……。



妃莉、避けられてるとか、言えないもん。