ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年12月14日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

ボイス付きマンガ動画 YouTubeで無料配信中!

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
法人向けお問い合わせフォーム

野いちご学園の新着投稿

    • 憧れの先輩
    • クリスマス4【お題】
    • 廊下
    • 後ろからギュッ

    私には付き合って2ヶ月の彼氏がいる。
    そんな彼が今日、綺麗な女の人と歩いているのを見かけた。
    私は気付かれる前に走って家まで帰った。
    もう顔は涙でグシャグシャ。
    ただただ心が痛くて。

    そして気付いたらクリスマス当日。
    先輩と一緒にいたかったな。と思い帰ろうとしたら、後ろから誰かに抱きしめられた。

    先「やっと…捕まえた。なんで逃げるの?」
    「先輩が、一週間前女の人と歩いてるのを見たから…!」
    先「それさ、俺の姉貴だって言ったら?」
    …じゃあ勘違いって事?!
    「ごっ、ごめんなさい」
    先「許さない。今からお仕置き。」
    ニヤッと笑って私の手を引く先輩はどこか楽しそうで。
    やっぱり私はこの人が大好きだ。
    「大好きです。先輩。」
    先「うん知ってる。はい、これ。
    これを買うために姉貴について来てもらったんだ。」
    そう言って渡された紙袋。
    先「メリークリスマス」
    今日は甘いクリスマスになりそうです♪

    開く閉じる

    • 憧れの先輩
    • クリスマス4【お題】
    • 告白

    今日、憧れの先輩と会う約束をしていたの!楽しみだけど、やっぱり緊張するー!よし!きを引き締めて!
    私「すいません、遅くなって」
    先輩「俺も今来たとこだし大丈夫。」
    私「あの、私に何か用ですか?」
    先輩「伝えたいことがあって」
    伝えたいこと?まさか、告白!!なんて、そんな都合の良いこと起きるわけないよね...
    先輩「俺、お前の事ずっと前から好きだったんだ!」
    私「え?!」
    先輩「こんなバカみたいな俺とお前がつりあう訳ないと思うけど、それでもお前の事が好きなんだ!!」
    先輩...
    先輩「こんな頼りない俺でも、付き合ってくれますか...?」
    私「先輩、私は先輩を頼りないなんて思ってませんよ?だって...」
    チュ
    先輩「っ///」
    私「こんなにも愛しているから!」
    先輩「俺も...」
    こんな夢みたいな恋があるなんて信じられないけど、これが本当ならば私は先輩の彼女になれて、幸せです。

    開く閉じる

    • 同級生
    • お昼休み
    • 教室

    気になる。
    教室の後ろから聞こえてくる会話が。


    「女のタイプ?」
    「そうそう、俺隣のクラスの女子に結構聞かれんの。お前の女の好み」
    「は?なんで」
    「いいからいいから。何かねぇの?」

    私は大人しく椅子に座って本を読む…フリをして聞き耳を立てた。
    だって好きな人だから。
    隣の席になって、よく話しかけてくれて。
    特別なんじゃ…って勘違いしてしまうんだ。


    「んー、見た目は派手でよく喋って、ノリが良い子」

    それは私とは程遠い人物像だった。

    「意外とギャル派か」
    「まぁ好みは。けど実際好きになんのは大抵、真逆」
    「真逆って?」

    「…大人しくて、俺が話しかけると顔真っ赤になって
    あー。あと休み時間に本を逆さまに読んでるような子」

    私は自分の手元を見て、慌てて本を閉じた。

    本、逆さまだった…!


    チャイムと同時に席に戻ってきた彼に
    「盗み聞き?」と笑われた私の顔は、最高に真っ赤だ。

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

元ヤン彼女×冷酷彼氏 【完】 (ゆん汰*/著)

よかったら感想ください(∗•ω•∗)

  • ヤンキーや不良の立場からではなく、元ヤンの立場からの設定が面白かったです。
    好きになった遥くんが嫌な奴になって。
    でも、偶然が重なって、仲良くなって。
    一般人の立場から、元ヤンの桃那ちゃんと相思相愛になって、
    桃那ちゃんの恋が実って良かったです!

    0319あおい   2018/10/03 21:32

    この度は素敵な感想をありがとうございます(*^-^*)
    好きな人のためなら、女の子は変われるんだ!という強い気持ちを元ヤン設定で書かせて頂きました!(^^)!
    他にない設定の話を書きたくて、考え抜いた結果がこれでした(*^-^*)
    0319あおい様が楽しんで読んで頂くことが出来てよかったです♪
    今回は本当にご感想を頂きありがとうございました☆
    これからもどうぞよろしくお願い致します!(^^)!

    作者からの返信 2018/10/05 23:26

  • ぴこ汰 様*
    この度は貴重な感想ありがとうございます<(_ _*)>
    不快に感じさせてしまい申し訳ございません。
    今回のご意見は今後に生かさせていただきます(^o^)/
    これからもよろしくお願いします!
    本当にありがとうございました☆

    ゆん汰*   2017/02/27 16:53

  • とてもキュンキュンする小説でした♡
    が、奈々花ちゃんの喋り方が気になりました。
    〇〇ですの。って女の子らしいと言うよりはぶりっ子みたいで不快でした。

    これからも頑張ってください。応援してます

    ぴこ汰   2016/12/18 21:45

  • こんにちは

    Loove☆☆です

    桃那ちゃんと遥くんのやり取りが最高でした

    遥くんに会うために一生懸命に頑張る桃那ちゃんの真っ直ぐな気持ちが大好きです♡

    なんだかんだいいながら桃那ちゃんに甘い遥くんがかっこいい…(´ ˘ `๑)♡

    これからも頑張ってください

    応援しています

    Loove☆☆   2016/11/26 23:16

  • すごくドキドキしました!

    最初、遥は嫌な奴だなって思ったけれど、だんだん優しくなっていって…

    桃那の恋が実って良かったです!

    これからも頑張ってください!

    ❤︎みぃこ❤︎   2015/05/29 23:50