ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年12月07日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

ボイス付きマンガ動画 YouTubeで無料配信中!

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
法人向けお問い合わせフォーム

野いちご学園の新着投稿

    • 同級生
    • 放課後
    • 教室
    • 告白

    「あれ、まだ残ってんの?」
    放課後、同じクラスの晴哉に話しかけられた。
    「…うん、追試で……」
    なんとも恥ずかしい。
    化学で赤点を取ったのは、唯一私だけ。
    「え、あの1人ってお前なの?」
    「えへへ、そうなの。」
    うぅ。
    気になってる人に、こんな姿を見られるなんて。
    「しゃーねぇな。」
    そう言って前の席に座り、私の方を向く。
    「え?」
    「んだよ。教えてやるんだよ。」
    そして、晴哉のゴツゴツした手が目の前で動く。
    「…で、でも晴哉も赤点ギリギリでしょ?」
    「はぁ?残念だな」
    ふんっと鼻で笑い、王様のように足をくみ出した。
    …頭の上に王冠が見える。
    「俺はお前と逆で、唯一の満点だよ」
    ドヤァっとテストを見せてくる。
    「えぇ!?」
    「だから、教えてやるよ」
    嬉しいけど、
    なんだか悔しい。
    「教えてやるかわりにさ、お礼しろよ?」
    「えぇ……」
    どうせ、スタバとかだろう。

    「…俺と付き合えよ」

    開く閉じる

    • 同級生
    • 放課後
    • 教室
    • 告白

    夢を見たの。

    君に告白される夢。

    「好きです」と言って、少し照れた顔がとても可愛い。好きな相手のことだと、一つ一つが可愛く見えてしまうのね。

    「私も君のことが好き」と答えれば、その顔はもっと赤くなるのかしら。想像するだけで楽しくなってしまうわ。

    だけれど、私は答えもせずに、君に飛びついた。きっと現実じゃ、こんな風にはできないもの。夢の中だけは、したいことをしてもいいでしょう?

    君は少し驚いて、バランスを崩すけれど、受け止めてくれた。可愛く見えていても、実は力が強いみたい。そして困ったように笑って、「そういうところが好きだよ」なんて優しい声で囁くの。

    あぁ、なんて甘い夢。

    これが現実になればいいのにね。そうしたら、とても幸せだわ。


    私は、明日はどんな夢を見るのかしら。楽しみだわ。

    開く閉じる

    • 幼なじみ
    • 放課後
    • 屋上

    放課後、私は歌うのが好きで毎日屋上で歌ってる。
    誰にも聞かれることがないから安心して大声で歌っている。

    ーガラッ。

    私はこの時屋上に幼なじみの暁人(あきと)が来ていたのに気づかなかった。

    サビに入った瞬間肩を叩かれ振り向くと口を抑えられた。

    暁「もう離さないから、愛してるから傍に居て。付き合おう」
    私「プハッ、ちょっと〜!私が一番歌いたいフレーズ!てか、なんで居んの?」

    文句を言ってから我に返り聞いた。

    私「てか、歌うならちゃんと歌って。ただ言うだけじゃダメ」

    そんな事もどうでも良くなって再度文句を言うと、

    暁「は?今の俺からの告白なんだけど?」

    そう言って私を抱き締めた。

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

切美 (桝田空気/著)

  • 蒼井深可様。


    ぼくのいろんな作品に、レビューをありがとうございました。


    あまり感想ノートでのやりとりはされない方なのかな、と思ってましたので、感想ノートでの返事は勝手に遠慮させていただいていたのですが・・・。


    これを読んでいただいているかは分かりませんが、お礼を言わせてください。


    読んでいただいて、いつも本当にありがとうございます。

    桝田空気   2014/09/12 22:41

  • 熊川なおたか様!


    こ、このようなゲテモノ小説に、いいのでしょうか?


    ぜひ、お願いします!


    ラズベリー賞は逃しましたが、うれしいです!!

    桝田空気   2014/09/06 01:18

  • あ!童話、楽しみにしています(^-^)/

    耀成   2014/08/24 08:33

  • 空気さん、おはようございます!

    主人公、ややこしいとの事でしたが問題ございません(笑)
    ありきたりな主人公の方が自分には苦手でして…( ̄▽ ̄;)アハ

    あまり私的なコメントだとご迷惑をお掛けしてしまいますので簡潔に(?)済ませますね。

    イラストの完成は、10月に入ってからになります。申し訳ございません。
    が、少しでも喜んで頂けるよう努力致します。

    艶やかで妖しい物を(*ノ▽ノ)ぷぷ。
    完成した際には、またこちらにコメントを残させて下さいませ。

    表面的な愛情とは違い、抉るような愛情を耀成が表現出来ますように(*^人^*)
    では、失礼致します。☆

    耀成   2014/08/24 08:32

  • 耀成さん!おひさしぶりです!感想とレビューをありがとうございます!


    えらいの書いたなあという自覚はありますね。削除されないだけでも、ありがたいものです。


    挿し絵、大歓迎です!


    うれしいです!


    というか、耀成さんチャレンジャーですね(笑)。いや本当に。この主人公、結構ややこしいですよ。


    耀成さんが、この物語に、どのような絵を思い描いてくれたのか、非常に楽しみです。


    あの作品も、更新しなきゃなあ、と思いつつ、いま童話を書いてます。すみません!


    読んでいただいて、ありがとうございました!

    桝田空気   2014/08/20 06:51