ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年10月14日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

ボイス付きマンガ動画 YouTubeで無料配信中!

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • 切ない【お題】

    「俺たち、別れよう」

    突然の言葉。しかも、メッセージで。

    彼に本音で話せたことなんて一度もない。いつも顔色を伺って、ニコニコ、優しい私でいなきゃと最大級に気を張っていた。

    だけど好きだったんだ。理屈なんてなくて。10個の嫌いなところよりも、たった1つの好きが私の心を独占するくらいには。

    まだ理解できてない頭で、幼なじみの冬馬に電話する。

    「もしもし?彼氏にさ、別れようって言われちゃった…はは。」

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    幼なじみの優から急に電話がきた。彼氏と別れたって。

    「でも、気が楽になっていいかも。あはは」

    なんて、ばればれの強がり。優はめったに弱音を吐かないし、ましてや泣くなんてない。例え相手が14年もの付き合いの俺でも。

    それがどうしようもなくもどかしい。

    「俺じゃ、だめ?」

    なんて、言える勇気もないのに。

    開く閉じる

    • 憧れの先輩
    • 切ない【お題】

    「…先輩、卒業おめでとうございます」
    あぁ、だめだ。
    先輩のおめでたい日なのに、声がどうしても暗くなってしまう。
    だって、悲しいんだもん。
    先輩は学校でひとりぼっちだった私を、先輩1人だけだった文芸部に誘ってくれた。
    私と先輩、2人だけの時間がとても楽しかった。
    …でも、また私は1人になっちゃうんだね。
    「そんな悲しい顔すんなよ。大丈夫だって。狭山はもう1人じゃない。俺がいなくても1人じゃない。それに後輩だって来るだろ?大丈夫だって」
    先輩、なんでそんなこと言うんですか。
    私には先輩がいてくれないと、嫌です。
    「泣くなよ。狭山」
    ぽんぽんと優しく頭をなでる。
    先輩…っ。
    「なんでこんな日に優しいこと言うんですか。いつもみたいに意地悪言ってくださいよ」
    だって、そうしてくれないと…。
    先輩、私は初恋を隠したまま、先輩を送り出さなきゃいけないじゃないですか。

    開く閉じる

    • 同級生
    • お昼休み
    • 教室

    キーンコーンカーンコーン        
    え!? 昼休み、もう終わり!?
    僕はまだ先輩と一緒にいたいのに・・・
    あと一年早く生まれていれば、先輩とずっといちゃいちゃできるのにな〜
    もし、同じクラスだったら授業中だって、休み時間だってほかのだれとも話す時間がなくなるくらい独り占めするのに、、、
     次の授業なんて受けないでずっと先輩の側にいたいな。。
    そういえば、今日のデートはどうします?前に先輩が見つけた野良猫でも探しにいきますか?笑
    ホームルームおわったらすぐ来ますね!!
    じゃあまた放課後!

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

私だけの王子様~真夏の社員旅行~ (reY/著)

8月のコラボ小説始まりました。
応援してくれると嬉しいです。
「夏の夜に咲く恋花火」に登場した彩の親友が主人公です。

  • 面白かったです
    続編あったらみたぃなぁーなんて思ってます

    ピンク   2009/05/06 15:14

  • 恵美ちゃんと龍平くんのやりとりがおもしろかったです
    こんな恋も、たまにはいいかなって思いました

    名古屋ゆりあ   2008/12/15 19:55

  • もう、ホンットしつこくてすみません!

    けど、ホントにこのシリーズゎいいです!

    今回主役の2人は、年齢は違うけど、高校生みたいな感じですね!

    特に恵美は初恋らしいですし・・・

    多分、この前の作品を読んでもまた感想ノートにカキコすると思いますが、「何コイツ、ウザッ」と思ってくれてけっこうです・・・

    長文、失礼しました!

    桜井 祐佳   2008/11/28 16:29

  • 恵美チャンと龍平クンのやり取りが おもしろかったです

    嫌いとか言って龍平クンのことを詳しく知ってて!

    すごく気になってる証拠だよなぁ〜て思いながら読みました。

    こんな二人って周囲から見ると、仲良くじゃれあってる風にしか見えなくて、ほほえましかったり(#^.^#)

    学生時代、私も、お互い
    「やだやだ!こんな奴〜」
    て言い合い、騒いだりする男の子がいたなぁって思い出しました

    私の場合、恋には発展しなかったけど(笑)そんな懐かしい思い出も蘇ってきて
    恵美チャンと龍平クンにはとっても親近感も湧き、楽しみながら読めました。

    マイナス評価からスタートするとそれがプラスになった時、めちゃめちゃ評価が跳ね上がるんだ〜♪

    だから、この二人はずっと熱々のラブラブにちがいない‥O(≧∇≦)o

    あまみぃ   2008/11/02 01:41

  • 完結おめでとうございます♪

    嫌いから始まる恋、とても身近に感じられました!!

    相手のことを好きとか嫌いとかって感情を抱くのは、関心があるからですよね♪
    どうでもいい人だったら、無関心だったりしますし。

    少し目線を変えれば、意外な一面を見れたりして…
    そんな部分がたくさん出ていた作品でした♪

    学生の恋と違って、今の自分と重ねるように読むことができ楽しかったです!!

    お疲れ様でした♪
    来月も読みにきますね♪

    碧海璃桜   2008/08/27 09:41