ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年07月18日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム
『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』
2017.5.31 on sale

アルバムの購入はこちら

Sony Music Shop

amazon TSUTAYA

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • クール男子2【お題】
    • 放課後
    • 帰り道

    「ヒャッ…!犬!?」


    下校途中苦手な犬が近寄って来て、体が固まる。


    「……お前、何してんの?」


    「あっ…お願い助けて!」


    偶然通りかかったクラスメイトの男の子により、散歩から脱走中だった犬は無事飼い主の元に戻った。


    「いい年して犬位でビビってんじゃねぇよ。じゃあな」


    「待って!“ありがとう”だけじゃなくて、もっときちんとお礼させて!!」


    クラスでも寡黙な彼は学校外でもクールで、さっさと離れようとする所を慌てて呼び止めた。


    しかし振り向いた彼の眉間には、深いシワ。


    「いいよ別に。男が女を守るのは当然の事だろう」


    「えっ……」


    「どうしてもって言うなら、誰か困ってる人がいたらその人助けてやれ。そんじゃ今度こそサヨウナラ」


    スタスタと遠ざかる背中を、ポ~~ッと見送る。


    別の意味で女の子として守られたいと、ちょっぴり思い始めた瞬間だった。

    開く閉じる

    • クール男子2【お題】
    • 放課後
    • 教室

    あたしは南愛純菜(みなみあすな)。
    バスケのマネージャーをしている

    「はううう、やっと終わったー!」
    誰もいない教室に1人、
    ひと息いれた。

    「お疲れ様」

    !!

    えっ?
    突然横から声がし、振り向いた。

    「南、今ちょっといいか?」
    ずっと唯一気になっていた、
    曽上優太だった。
    バスケの部員でもあって、
    そこそこ仲は良い

    「うん、いーけど…」

    「俺の女になってくれへん?」

    !(ドキッ)

    いきなりの告白に動揺する。
    俺の女?
    それってどういうこと?
    好きってこと?
    でも、言われてない

    「あの……」

    なんて言えばいいんだー?
    もしかしてからかいかな?

    「言っとくけど、俺本気だから!本気で南のこと好きだから!」

    !!!

    なに、まるで読み取られてる?

    「あくまで俺の気持ちだから」

    「あたしも………好き!!!」
    と曽上くんに抱きついた。

    「愛純菜」

    開く閉じる

    • クール男子2【お題】
    • 放課後
    • 教室
    • 後ろからギュッ

    「翔、今日うちでごはん食べるんでしょ?何食べたい?」

    幼馴染の彼氏、翔。
    両親が仕事で居ない時はどちらかの家で食べる。小さい時からの決まり。

    「…なんでも…。」

    本を読みながら答える翔。

    「もうっ!なんでもが一番困るんだよ?今日私が作る日って知ってるでしょ!」


    私が知らない!とバックを持って扉に向かうと…。

    「由依が作るのなんでも美味しいから、なんでも食べたい。」


    ほんとにずるい…そんな風に言われたら許しちゃうよ。

    「じゃあ、翔。一緒にスーパー寄って帰ろ?」

    「うん。」

    2人でバックを持って教室を出ようとした時。

    「あ、由依。」

    「ん?」

    後ろにいた翔を振り返ろうとすると、後ろから翔が抱きしめて来た。

    「…!?」

    「今日、由依のご飯と由依ちょーだい?」

    私の大好きなクールな翔と甘い翔。

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

星使いの少女 (汐凪ゆう/著)

  • タイトルに惹かれて読んでみましたが、予想以上に面白かったです!

    「星使いの少女Ⅱ」も読みましたが、由良の気持ちと言うか・・・心の強さに感動しました。

    第三弾待ってます!

    かのあん   2017/10/14 16:44

    星使いの少女をお読み下さり大変嬉しく思います。本当にありがとうございます..!処女作でまだまだ至らない部分もあったかと思いますが少しでも由良の心に共感を覚えてくれて幸いです。新しい執筆を開始しましたので次の作品も見てくだされば光栄です..!素敵な感想ありがとうございました...!

    作者からの返信 2018/02/14 19:28

  • ものすごく面白いです!

    由良が死んだ後はどーなるかと思いましたが、
    由良が生き返ってくれて良かったです♪

    本棚にinしましたよーー(*´ω`*)

    ♬律華♬   2015/08/24 10:59

  • *疾風雷神様*

    はじめまして。福家レオから改名し、たけとら。になりました作者です!

    感想ありがとうございます♡
    頂けてとても嬉しいです(*´艸`*)
    ゆっくり読んでください!!
    楽しんで頂けたら幸いです(;´∀`)

    感想ありがとうございましたm(_ _ )m

    汐凪ゆう   2014/10/25 09:32

  • なんか面白そうなタイトルだな〜と思い読み始めました。

    星座の力…まず連想したのがセイザーX(知らないかな…トーナメントの手前まで来て期待が高まっております。

    本棚に入れてちまちま読んでおります。

    疾風雷神   2014/08/04 19:01

  • *不条理様*

    はじめまして!!福家レオです。

    アプリではじめて読んだ小説が私の作品なんてとてもありがたいです!少しでも楽しんでいただけたことがなによりも嬉しいです( *º∀º* )

    ちゃんとご飯は食べなきゃダメですよ?(笑)

    応援ありがとうございます!これからもいい作品を書けるように頑張ります(っ`•ω•´c)

    素敵な感想をありがとうございましたm(_ _)m

    汐凪ゆう   2014/04/18 19:42