ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

第2回野いちご大賞

野いちご学園

2018年02月24日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム
『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』
2017.5.31 on sale

アルバムの購入はこちら

Sony Music Shop

amazon TSUTAYA

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • 同級生
    • 放課後
    • 告白

    はろー
    )よっ つーか急になに?
    いやなんとなく
    )あっそ
    てか彼氏いるの?
    )逆にいるとでも思うの?
    いや意外といそう笑
    )残念ながらいないんだよー
    俺がなってやろーか?
    はっ…///

    開く閉じる

    • 後輩
    • VD2018【お題】
    • 教室

    「先輩っ」
    「わっ、かなくんか」
    椅子に座っているまま、背中に思いっきり抱きつかれる。
    放課後後輩の由美ちゃんに言われて教室に残っていた。
    「あれ?由美ちゃんは?」
    あたしは首を傾げる。
    「あーあれ俺が頼んだんですよ」
    「え?」
    「先輩、俺にチョコは?」
    かなくんに覗き込まれる。
    「あ、これ」
    あたしは驚きながら袋からチョコを取り出す。
    「先輩…これ本命?」
    しゃがみこんで見上げてくるかなくん。
    「…え?」
    本命?好きかってこと?
    ちょっと気になっているけど、モテるかなくん。
    本命は受け取らないってことかな?
    「いや、そういうわけで作ったわけじゃ…」
    少し嘘をつく。
    「…先輩、俺のこと散々好きにさせてそれはないよ」
    ため息をつく。
    「…先輩も好きでしょ?本命じゃないと受け取れない」
    そう言って返されたチョコ。
    歩いていく制服をちょんっと引っ張る。
    「…本命、だよ」
    彼は嬉しそうに振り向く。

    開く閉じる

    • 幼なじみ
    • VD2018【お題】

    あたしには、モテる幼馴染の椎がいる。
    バレンタインの日は朝から大変だ。
    一緒に登校しているあたしにまで被害が及ぶ。それは学校までの道をとにかくガチダッシュ。毎年だからなれて入るけど…。
    友チョコが倒れていないか不安だなー。
    あたしがチョコを気にしながら、走っていることに椎が気づく。
    「そんなに心配?」
    クールで通っている椎。
    「うん、心配」
    だって、クッキーとかわれてたら最悪じゃん?
    その言葉に椎は更に眉間にシワを寄せる。
    グイッと引っ張っていつもの登下校ルートを外れた。
    「ちょっと、椎!遅れるよ」
    あたしは椎を見つめる。
    「それ…男に渡すの?」
    「へ?」
    「それ男に渡すのはないよね?」
    椎は眉間にシワを寄せてかなりご立腹の様子。
    「し、椎には関係ないでしょ!」
    なんか渡す男が椎以外にいないなんてなんて惨めな…。だから精一杯の強がりを見せる。
    「俺がいるじゃん、男は俺だけ、いいよね?」

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

野いちご文庫×シュウと透明な街 コラボプロジェクト

野いちご文庫×シュウと透明な街 “透明な街”の住人シュウが野いちご文庫の世界を歌い上げる…。

シュウと透明な街
ファーストアルバム『空が君色に変わる瞬間。』リリース!!

2018年3月28日(水)にファーストアルバム『空が君色に変わる瞬間。』をリリースすることが決定した、シュウと透明な街。
アルバムには、これまで公式YouTubeチャンネルにアップしてきた楽曲3曲のほか、新たに野いちご文庫作品とコラボ予定の2曲が収録予定!

また、シュウと透明な街はデビュー日の2018年3月28日に渋谷で開催される「野いちごファン祭り」にLIVEでの参加も決定!!

『空が君色に変わる瞬間(とき)。』シュウと透明な街

野いちご文庫1周年記念アルバム
『空が君色に変わる瞬間(とき)。』

発売日:2018年3月28日
値段:¥1,250(税抜)
品番:TRNW-0157
POS:4562166394523
発売元:つばさプラス

収録内容
  • #1 はつ恋。~『ずっと前から、お前だけ。』イメージソング~
  • #2 桜、花びら~『春が来たら、桜の花びらふらせてね。』イメージソング~
  • #3 ハルの奇跡~『それはきっと、君に恋をする奇跡。』イメージソング~
  • #4 小さな恋の音~『だから俺と、付き合ってください。』イメージソング~
  • #5 君と未来へ~『365日、君をずっと想うから。』イメージソング~

※ #1コラボ作品『ずっと前から、お前だけ』(miNato/著)は2018年3月25日に、#2コラボ作品『春が来たら、桜の花びらふらせてね。』(涙鳴/著)は2018年2月25日に、それぞれ野いちご文庫から発売予定。

アルバム発売記念 数量限定!Loppi限定コラボセット登場!!

受付期間:2月1日(木)~3月18日(日)
お渡し日:3月28日(水)

組み合わせられるセットは4種類!野いちご文庫作品の中から、自由に1冊選べる!

※選んだセットによって価格が異なります

Aセット 本体価格 各2,950円(税込 各3,186円)

『春が来たら、桜の花びらふらせてね。』涙鳴/著
2/25発売『春が来たら、桜の花びらふらせてね。』
涙鳴/著

Aセット Loppi申込み番号
194595

Bセット 本体価格 各2,950円(税込 各3,186円)

『それはきっと、君に恋をする奇跡。』ゆいっと/著
『それはきっと、君に恋をする奇跡。』
ゆいっと/著

Bセット Loppi申込み番号
194596

Cセット 本体価格 各2,940円(税込 各3,175円)

『だから俺と、付き合ってください。』晴虹/著
『だから俺と、付き合ってください。』
晴虹/著

Cセット Loppi申込み番号
194597

Dセット 本体価格 各2,940円(税込 各3,175円)

『365日、君をずっと想うから。』SELEN/著
『365日、君をずっと想うから。』
SELEN/著

Dセット Loppi申込み番号
194598

全国のローソン・ミニストップ
店内Loppiで申し込みOK!

アルバムのみの
予約・購入はコチラ

メディア情報

NEW楽曲『君と未来へ』が、以下のテレビ番組内で流れることが決定!!

  • 南海放送「ヒ・ト・ミ目線」2月エンディングテーマ

    木曜 24:54~25:04
    OA日(予定):2/1、2/8、2/15、2/22

  • 熊本県民テレビ「Saturday ココ Smile サタデココ」2月エンディングテーマ

    土曜 9:30~10:25(再放送:土曜 25:40~26:35)
    OA日(予定):2/3、2/10、2/17、2/24

Title「桜、花びら」

シュウのセルフライナーノーツ
小説を読み終わった時、深いため息が漏れました。出会い一つ、物事の捉え方一つで、こんなにも人は変わることができるんだなって勇気をもらいました。個人的に今まで春は切なくて儚い季節だと思っていました。でも主人公の冬菜ちゃんの踏み出した「新しい一歩」が、春という季節は色んな奇跡をくれる季節だと教えてくれました。小説を読み終えた時に、サビの頭をどうしても【桜】という言葉で始めたくて、この3文字に一番合うメロディーをメンバーと探して、ようやくこの楽曲に辿り着きました。これもある意味「春」という季節がくれた奇跡の出会いなのかなと思ってます。(笑)

『春が来たら、桜の花びらふらせてね。』
涙鳴/著

『春が来たら、桜の花びらふらせてね。』

Title「ハルの奇跡」

シュウのセルフライナーノーツ
「遥輝くんの陽菜ちゃんへのまっすぐな想い」「蒼くんと遥輝くんの友情」「陽菜ちゃんと蒼くんの恋」この小説から大切なたくさんのメッセージを感じました。生きている内に自分が大切な人たちへ一体何を残せるかなぁ…と、深いテーマですが「生きる」ということまで考えさせられちゃいました。サビの【きっと君に恋してる】【今日も君に恋してる】のフレーズは恋のドキドキが確信に変わっていく、そんな時間の流れをすごく意識して大切に歌いました!今恋をしてる人もしたい人も、この曲を聴いて是非キュンキュンしてください!

『それはきっと、君に恋をする奇跡。』
ゆいっと/著

『それはきっと、君に恋をする奇跡。』

Title「小さな恋の音」

シュウのセルフライナーノーツ
清瀬くんの綾乃ちゃんへのストレートな想いに私まで清瀬くんワールドにどんどん引き込まれてしまいました!!『幸せにしてやりてぇ』って私も言われたいです(笑)私自身の恋愛をついつい思い出しながら読んじゃいました、何度も読みたくなる作品です!サビの歌詞に【ねぇ、君のこと好きになってもいいかなぁ】って歌詞が出てくるんですけど、歌いながら思わずドキドキしてしまいました♩この曲が告白する前のテーマソングみたいになってくれたらいいなって、もし恋をしていたら、一歩踏み出す勇気を!!!この曲を聴いて感じてくれたら嬉しいです!

『だから俺と、付き合ってください。』
晴虹/著

『だから俺と、付き合ってください。』

Title「君と未来へ」

シュウのセルフライナーノーツ
小説を読んで、花ちゃんの未来が笑顔であふれるように、と未来からやって来た蓮くんの優しさと強さがすごく印象的でした!時空を超えたラブストーリーに最後泣いてしまいました。サビの【夏の眩しい空も、秋の切ない月の灯りも、君と繰り返し焼き付けて】の部分には、永遠の愛を感じていながら本当は永遠なんてないことをわかっているような…、そんな切なさを表現したいと思って歌いました。現実世界では小説のように過去に戻ってやり直すことはできないからこそ、今目の前にいる大切な人を、一緒にいられる内にもっともっと笑顔にしてあげたいなと思いました。小説を通して、楽曲を通して、是非周りにいる大切な人を思い浮かべながら優しい気持ちになってくれたら嬉しいです。

『365日、君をずっと想うから。』
SELEN/著

『365日、君をずっと想うから。』

PROFILE

実体はない、けど誰もが手を伸ばせばすぐそこにある世界「透明な街」。
この街で暮らす住人たちの日々の物語を、ボーカルシュウの儚さと力強さを合わせ持つ歌声に乗せて描いてゆくクリエイタープロジェクト。
それが、シュウと透明な街。

シュウ(ボーカリスト)
血液型A型
誕生日:9月25日
好きなもの:秋、猫、古着
好きなこと:読書
好きな場所:古い喫茶店、歩道橋の上
住人
カロッチ(コンポーザー)
三日月さん(コンポーザー)
べっこうめがね(コンポーザー)
仮住まい人
さけハラス(イラストレーター)

公式アカウントはこちら