ケータイ小説 野いちご

愛なんて知らない Ⅱ













「俺その人達知らないよ?」








「うん?」










「あんま他人に興味ないし・・・・」











「私も興味ないよ

でも百合香達は私に感情を教えてくれた


大丈夫だよ」












「そうだね・・・・

愛美の大切な人達なら

信用できるかもしれないね」











< 254/ 571 >