ケータイ小説 野いちご



「まぁいいけど…」


傷心旅行…的な…。


『やった〜!』


「いつ?」


『今日のお昼から♪』


はぁ!?


「ちょ、それは急すぎ!!」


『え〜…。だめ?』


…可愛い…っずるい!!


「い、いいよ〜…。」


って言うしかないじゃんんん!!


『やったぁ!じゃぁとりあえず今から行くね!』


「は、はぁ!?」


ーープップーップーッ

切られた…。


それから20分くらいたった時、家のインターフォンが鳴った。



< 116/ 172 >