ケータイ小説 野いちご

暗闇のアリス second story [完結]






珠樹が私の忠告を無視すれば、私の計画は狂う









これからの戦いに、DRAGONを巻き込む訳にはいかない









今日はそれを確かめにここに来たのだ










あのバー









碧は情報屋の集う店








そこのオーナーである九重 新(ココノエ シン)








やつがサングイノーゾの情報を隠していた









その子供が珠樹であることは簡単に知れた









そして、そこで働くようになり、情報屋として闇に浸ろうとしていたことも。











だから、珠樹は何も言わずにDRAGONを去った










< 61/ 289 >