ケータイ小説 野いちご

本気の恋、初体験?

閉館まで俺達はいろんな所を見て回った

帰りの車内は行きと真逆で賑やかだった

「イルカ好きなの?」

『はい!
もう部屋中イルカなんです♪
可愛かったぁ~』

お土産に買ったイルカのヌイグルミを抱きながら嬉しそうに話す葉瑠ちゃん

こんなに喜んで貰えて
カワイイ葉瑠ちゃん見れて

俺、何て幸せなんだ!
何て最高の休日なんだ!

俺はこの笑顔いつも傍で見てたい…
そう心から思った

< 36/ 65 >