ケータイ小説 野いちご

【完】神様のうそ、食べた。


伏線まで作ったくせにボツったシーンは、



【終電を逃したみなみが侑哉のバイクに乗せてもらって部長を追いかける】です。


飛鳥さんたちもやってきて、パラリラパラリラするはずだったのですが、大型バイクの免許を持ってる旦那が、


「大切な人を後ろに乗せて長時間運転するのに飛ばすのは危険すぎる」

と。


確かに別府⇔小倉は高速で二時間弱。


バイクで危ない運転をするのはどうなのかと悩みに悩み没;;

せっかく飛鳥さんたちの走りを書きたかったけど、交通安全は守ります( ̄∇ ̄*)ゞ


んで明美ちゃんが、侑哉と有沢さんどっちともと寝た後に、どちらの子か分からないけど妊娠。


このシーンも没。ちょっと重くなりすぎるなーって。

あと侑哉が可哀想かなと(;>_<;)



真面目な話→

< 261/ 281 >