ケータイ小説 野いちご

嵐を呼ぶ姫 ~最強女は天然美少女?~




「お前、黒神の元総長…」




雷都の話のおかげで鮮明に思い出せる


そう、コイツは雷都が黒神にいた時の総長






「はぁ!?んなやつここに入れちゃダメだろ!」




既にいつもの調子に戻ってしまった恭…





うるせぇ







「お前は別にあたしらのこと攻撃しに来たんじゃないんだろう?」







あれからもう随分と月日が過ぎた





コイツは少年院から出ることができたんだろう






「そうだ、あの時の礼をしに来た」






礼って…あたしなんもしてないんだけど笑




ただ、お前をボコボコにしただけなんだけど笑





「今の俺がここにいることができるのは桜嵐のおかげなんだ。本当に感謝してる


これから俺は桜嵐みたいなトップになる


そんときはなくて相手になってな?」





やっぱりコイツはもう以前のこいつじゃない




変わったんだ…!





「望むところだ!」







コイツはもう大丈夫だ





きっといいトップになれる















< 162/ 402 >