ケータイ小説 野いちご

嵐を呼ぶ姫 ~最強女は天然美少女?~



「当麻ぁ!スピードもうちょいだせねぇの?

風、感じてぇんだけど?」


もっと風をきるように走ってほしいー


あー、やっぱ自分で乗りてぇ


「はあ!?これ以上だせっつぅのか?」


「もちのろん☆」


あったりまえだー!こんなのバイクに乗ってる気がしないー!


「お前アホか!?これ以上出したら死ぬだろ!」


「当麻にアホとか言われたくねんだけどー

てか、こんなことで死にやしねぇよ!」


これ以上出して死んだらあたしゃとっくの昔に死んどるわい!


「それでも男かっ!」


「チッ…やりゃあいいんだろやりゃあ!」


フッ…!あたしのかっちぃー♪


「はい、とばしてー!」


ふぅ…気持ちいぃー♪やっぱ最高♪


着いた時には当麻がヘロヘロになってたのは言うまでもない…笑







< 104/ 402 >