ケータイ小説 野いちご

イジワル男子の愛情表現




何か気まずいし…。

恥ずかしいし


あんなに篠の顔を近くで見たのも初めてだったと思う


どんな顔して話せばいいんだろう

そんな事を考えてると


美玲ちゃんが来て


「あの後どうなった?」

と聞いて来た。


どうなったって…。


キスされそうなくらい近い距離で

風邪を貰え、って言われて


買って来たのど飴を自分から篠の

口の中に入れた。


だなんて言えないし…


< 48/ 324 >