ケータイ小説 野いちご

シンデレラには、なりたくない!



変な人…。


結局、和史に乗せられて、このままここに、いる事になったけど…。


あの笑顔、何だったんだろ。


驚くほど嬉しそうだったから、私はとっても不思議だった。





< 74/ 357 >