ケータイ小説 野いちご

スクールライフ!

出会い




それはまだ二人が五歳の時――






「おい、おまえ


おれとともだちになれ」




ここから恋ははじまる。





< 1/ 2 >