ケータイ小説 野いちご

[完]地味子→総長だけど?

仲良し?






次の朝、お母さんとお父さんはこれから
長期の海外出張のため家にいなかった。


遅刻寸前で起きて、朝ごはんを食べながら


部屋の隅々まで戸締りの確認をした。


『今日の龍王はどんな話するかな〜』


いつの間にか龍王といるのが“あたりまえ”
みたいな感じになって来てるから
少し警戒しないと危ないかもしれない。






< 51/ 301 >