ケータイ小説 野いちご

[完]地味子→総長だけど?

葛藤






ーーーーーありさside


まぁ、大体同じ内容だったけど…


これ、子供にやらせる仕事じゃないよね。


『慎人に手伝ってもらお。』


ピロピロピロリーン♪


お、電話ですか!?まじですか!?
誰ですか?

お父さんだー!


『もしもーし』


父『もしもし、ありさ♡どうだい?
溜まった仕事は?』


確か知ってるんだよね、うん。
バレたってこと。


『期限切れてるのだけ残ったよ』


父『おぉっ!じゃあそれだけでいいよ!!』


やっっったーーーキタコレ!!
KI・TA・KO・RE!!


『じゃあ、送るね!!』


私は電話を切って封筒に資料を詰めて
近くのポストにin♡






< 125/ 301 >