ケータイ小説 野いちご

幼なじみ的ヒロイン!?

ハイスクールdays


実紀さいど


「ええっもうこんな時間!いってきまーすっ」

「ほらっこれ忘れてる!もうなんで入学式にも寝坊するかねぇ」


そう言ってママは私に鍵を渡す

「そうそう今日も仕事おそくなるから。だから夕飯は椎名家で食べてね」

「ええーっ入学祝いでなんか作って欲しかったのにー」

「なんか作ってくれるってあっちが。じゃあ早く行ってらっしゃい!」


今日も椎名家って!!!!
MAXテンションが徐々にさがっていく←椎名家に失礼

でもまあいいやっっ!


「いってきまーーーーす!」
、、、、そう。今日から待ちに待った私の、、、ハイスクールデイズが始まるんだからっ!イェィ!
いっぱい恋していっぱい青春して毎日を楽しむんだから!!

そう思って玄関を開けた瞬間ー







「きも。てかお前そんな髪ボサボサでよく外でれんな。」



< 2/ 38 >