ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

【短】双子地味子の秘密

舞蝶の倉庫にて side空



のんびり歩いて約30分



倉庫につきました!



ガラガラ……



空「ひっさしっぶりー!!みんなー」



私は倉庫の扉を開けて挨拶をした。



下っ端「久しぶり!総長」



舞蝶ではさん付け、敬語禁止なの!



だから下っ端も私たちのことは呼び捨て。




< 39/ 57 >