ケータイ小説 野いちご

みゆきちゃん

事故った時に見たものは?
本題へ

Aちゃんの悩みはこういうものでした。
Aちゃんのお兄さんがレーサーをやっていて、仕事柄事故が心配だと。
みゆきちゃんは一通り話を聞いてこう言いました。
「お兄さん、白い車に乗ってる?」
Aちゃんは「いいえ、兄は黒い車に乗ってます。」
するとみゆきちゃんは「私には白い車が見えるんだよね。だから帰ったらお兄さんに事故が心配だと話してね」と言ってその日の会話は終わりました。

そうして数日後、お兄さんは本当に事故にあってしまいます。

< 2/ 3 >