ケータイ小説 野いちご

チャットで始まる恋。

プロローグ(?)


春と出逢ったのは、
チャットを始めて数日たった頃だった



最初の頃はあまり好きじゃなかった


だって冷たいし、
話をすればいつも
暴言ばっかり吐いていきて



ウチと話しても楽しそうじゃなかった



ウチも正直言って楽しくなかったし
できれば話したくなかった




だけど話していくうちに
だんだん仲良くなっていって



チャットの中の友達では
一番仲がいい友達になった。


気が付けばいつも
春とばっかり話していて
友達の中で一番春の事が好きだった。


第一印象が悪い人とは
大抵仲良くなるって話は
本当なんだなぁーって
思った瞬間だった。



この頃は春と付き合うなんて
思ってもみなかった。



ずっと友達だと思っていたから…

< 2/ 254 >