ケータイ小説 野いちご

新選組と不思議な力の少女

第一章【はじまり】




初めましてあたし緋紅葉(くれないもみじ)って言います



中学3年生(15)



あたしは不思議な力を持っています





怪我をしたら早く治るし





人が怪我をして傷の部分を触るとすぐ治ってしまうということです





そのせいでみんなから軽蔑されている





うちの家は由緒正しき神社





そのせいなのかわからないけどこんな力があたしに備わっている





なんでなんだろうね・・・




かあさまにはそんな力ないのに




でもこの力ほ恨めない



これで誰か助けられるのならいくらでも使う















< 1/ 246 >