ケータイ小説 野いちご

大好き~想いを伝えます~

入学式

中学校に入学した私。

あなたとは同じクラスでした。
最初はね、ただのクラスメイトとして見てたんだ。
だけど一目惚れだったな~


私の名前の性は『わ』だから、1番最後の席でした。

斜め席にあなたはいたね。

あなたの名前の性は『は』。

すごく近くて授業でも視界に入ってて無意識に目で追ってたな~(笑






< 1/ 19 >