ケータイ小説 野いちご

もう泣かないよ

登場人物



登場人物


若松海(ワカマツ ウミ)

学生時代からモテモテ
江の島の小さな食堂の店員
(店長の娘)
二十歳


林道奏太(リンドウ カナタ)

学生時代は水泳部
海の婚約者
中学生の頃に窃盗した
二十歳


大野美里(オオノ ミサト)

幼稚園時代から海の親友
奏太の幼なじみ
お土産屋のオーナー
二十歳


遠藤幸助(エンドウ コウスケ)

海のことが好きだった
奏太とは無二の親友
海のことが好き
二十歳


若松頼(ワカマツ ヨリ)

海の兄
奏太と仲良し
食堂の次期店長
二十二歳
美里のカレシ


林道美智(リンドウ ミチ)

奏太の母
夫を十年前に亡くした
五十歳


若松俊之(ワカマツ トシユキ)

海と頼の父
妻を六年前に亡くした
料理の腕だけはいい
四十六歳



< 1/ 96 >