ケータイ小説 野いちご

本気の戦い_ 悪天学園×バトルロワイヤル×リアル鬼ごっこ×学園黙示録

プロローグ

人の声が下から聞こえる

どうやらどこかのクラスが体育をしているらしい

見てみたらどうやらソフトボールをしていた

キャーとかワーッと言う声が聞こえてくる

楽しそうだった

私はふと空を見上げた

空は青く綺麗だった

その時校門の所に黒い車が止まった

見てみるとその黒いスーツ姿の男が車から降りてきた

校門の近くに行きいきなり携帯電話を取り出した

何処かに電話をしているようだった

スーツ姿の男は携帯を閉じ校門を見つめていた

私は一体何をしているのだろうとずっとその男を見つめていた

私は次の瞬間男の行動に目を疑った

男は校門を乗り越えて学校内に入ってきたのだ

私は何故かある衝動に駆られた

私は急いで自分の教室に向かって走っていたのだ

_________________
熱魔ですた((

ヘタなのは分かってんだよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉおお゚(゚´Д`゚)゚

< 4/ 14 >