ケータイ小説 野いちご

お姫様の婚約者

3章 ショッピング








このお店であたしが買うのは、新しい部屋を飾る雑貨達





おもに、ごみ箱とかクッションとかね






「ねぇねぇ龍斗、このクッションかわいくない?」





あたしは嫌々ついてきた龍斗に言った





「あぁ・・明華らしくていいんじゃねーか」





はぁぁぁぁ





こりゃぁ機嫌悪いなぁ





まぁあたしがわるいんだけどさ





龍斗と一緒にいるときに、このお店に行こうって言ったから







< 63/ 177 >