ケータイ小説 野いちご

愛してる、愛してた、バイバイ。

勉強会…早くねぇか……








「優哉くーん!」





「「「お邪魔しまーす」」」




猫なで声×3+普通のワクワクした感じの声×1





あ、今日は、早い展開だが、勉強会…



めんどくさいったりゃ、ありゃしねぇが、約束しちまったモンはしょうがねぇし、やる事になった。




ちなみに、男子は、俺、奏汰、他校に行った剛平と湘を呼んだ。




ま、中学1番仲良かった3人と言ってもおかしくない。





あ、勉強会を誘って来た女の名前は、花音だった。





そんで、女のメンバーは花音と鈴菜と美生と、來未だった。






まあ、2人は知らないけど、別に知ってもどうでも良いから覚えなかった。









< 60/ 279 >