ケータイ小説 野いちご

shadow boy

設定



樹崎 吾妻 キザキ アヅマ


一人称・・・私
17歳。八嶋高校の高校2年。
女。勉学、運動共に好成績。
男女問わず人気があり、告白される事もしばしば。
だが、本人自身、好きになった人が居らず、
告白されても断ってしまう。
自信家で、でも小心者だったりもする。


本郷 影琉 ホンゴウ カゲル


一人称・・・俺
17歳。八嶋高校の高校2年。
男。勉学、運動共に首席を誇るが、変人。
仮面を外した顔がかっこよく、容姿がとてもよいため、女子からの人気が絶大。
吾妻の生告白現場を見てしまったことから、吾妻の‘仮彼氏‘になる。
誰に対しても敬語を使い、自信家。
謎の仮面と、黒いパーカーを着ていて、フードを深くかぶっている。



阿須 楓 アズ カエデ


一人称・・・俺
17歳。八嶋高校の高校2年。
吾妻の幼馴染で、優しいお兄さん的。
天然で、影琉のジョークに気付かない。
バスケ部所属。今人気の爽やかロールキャベツ系男子。
マリアの彼氏。



北条 マリア ホウジョウ マリア



一人称・・・わたくし
17歳。八嶋高校の高校2年。
吾妻、楓の幼馴染で、楓の彼女。
大手金融‘北条グループ‘の一人娘。
天然で、吾妻の唯一の女友達。
武術が得意で、空手、柔道、剣道はお手の物。





鷹匠 渡里  タカジョウ ワタリ



四人の担任の先生。
ミステリアスなオーラを放ち、
女生徒からの人気は凄い。

< 1/ 4 >