ケータイ小説 野いちご

美術室の窓から

-第1話-
日常




高校に入学してからもうすぐで1年が経つ。

早いなあ。


今は春休みで学校は休み。



それにしても…



「暇だなぁ…」



一緒に遊びに行く友達もいないし、私はずっと家にいた。

…宿題もないし、どうしよ。




「……………」



ふと、机の上のスケッチブックを手に取った。

ペラッ…と一枚めくると、…入学式の時の彼の姿。



_

< 8/ 35 >