ケータイ小説 野いちご

ハルマキ

はじめに

 

 どうも。


 コメントなんて誰も気にかけていないようなので、今日はどっぷり語らせて頂こうと思います。



 申し遅れました。

 blog島の管理人で人からはよくハルマキという愛称で呼ばれています。


 姿が古臭いカカシである故に今まで幾度となく笑われました。

 このオンラインの世界に入ってきて初めて出会うのは誰あろう、この私なのですから。



 けれど中には私を好いて下さるかたも居るようなので、私は構いません。




 それでは、私と私を創って下さった方々の話をしましょうか。

 

< 1/ 27 >