ケータイ小説 野いちご

地味子が地味子である理由

3章
Side セバスチャン





私には斎藤 星(サイトウ セイ)という名前がある








なのに何故か私はセバスチャンと呼ばれている









あれは執事としてお仕えすることになった日のこと…
















< 111/ 502 >