ケータイ小説 野いちご

天神学園高等部の奇怪な面々Ⅷ

白刃 出麼のジャングル探検隊

天神学園の生徒達は、宿泊先の旅館へと集合する。

海外なのに和風旅館。

公用語といい、ムカッチャパピリアという国は日本贔屓なのだろうか。

それはともかく。

「これから昼食までは自由行動とします。班行動するもよし、仲のいい友人同士で買い物や観光するもよし、ただ、このショッピングセンターからは出ないようにして下さいね」

月が班のメンバーに告げる。

「私は勿論月様のそばにおります」

ヒシッ!と腕にしがみつくイリア。

「じゃあ私はイリアちゃんのそばにいる!」

イリアの腕にヒシッ!としがみつくのは真菜。

「僕も!僕も!」

チカがイリアのもう片方の腕にしがみつく。

イリアを挟んで双方睨み合い。

ここで争奪戦第2ラウンドか?


< 61/ 189 >