ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

一番星のキミに恋するほどに切なくて。《旧版》

*:*star story*:*
繋がり



「蓮さん!朝ですよー」

「……………」

「ご飯ですよー」

「………ん…」

「…やっぱり起きない」


あれから2週間ちょっと経った。こうやって朝ごはんを作って、蓮さんを起こすのが日課になってる。

なんかお嫁さんになった気分。こんな旦那さんがいたら幸せだろうなぁ…。


「蓮さーん…起きてー」

ふにふにと蓮さんの頬を突くけど全然動かない。一回寝ちゃうと全然起きないんだよね。


「お味噌汁が冷めちゃうよーっ」


せっかく作ったんだからあったかいうちに食べてほしい。










< 44/ 204 >