ケータイ小説 野いちご

シスコン兄貴と俺の日常。

学校


チャイムが鳴った。

ザワついていた教室が一気に静まる。


俺も席に着く。

担任の先生が入って来る。
「ホームルーム始めるぞー」


特に変わったこともなくホームルーム終了。

< 16/ 59 >