ケータイ小説 野いちご

強く美しく~夢蝶~

紫蝶
倉庫





体育祭の練習は毎日続いていた。




てかここ不良校だよね…?



男A「もっと足をあげて…」

男B「早くなってんじゃん!すげーよ!」

男C「まじかよ!よっしゃー!!」








みんなまじめなんですけど?





でも…



男D「海里ちゃんここは俺がやっとくから。」

男E「海里ちゃんもジュースどうぞ!」


海「ありがとう☆」



みんなの中にあたしもはいっていて

誰1人欠けず楽しくやっているの見て



学校も最近好きになってきた。




なんか夢蝶とにていて…






< 71/ 130 >