ケータイ小説 野いちご

これが僕らの勇者伝!

戦士せん





翌朝…



「あ、神が携帯新しくしたんだってさ。」


「おい、せん。朝の開口一番がそれか?」


「いいなぁ~、俺も替えたいなぁ…」


「ゆうやさん携帯持ってらしたんですね…。何を使ってるんですか?」

「ん?携帯じゃないよ?ポケベル。」


「ふるっ!てかまだ現役で使えんのかよそれ!?」

「え?せんもポケベルだよ?」

「あの…すいません…私もです…」


「……うっそぉ…!このご時世若者グループの75%がポケベル所有者かよ…」


「おぉ、じゃあせんとりよ。アドレス交換しようぜ。」

「うん。いいよ~」

「かしこまりました。」

ワイワイ…














「……あれ?なんで携帯所有者の俺が疎外感を感じるの?」


< 21/ 35 >