ケータイ小説 野いちご

僕のぽっちゃり彼女

初めてのキス

あれは高校1年の夏の終わり・・・



千春さんは俺たち野球部の
マネージャーをしていた。


スタイルもよく美形な千春さんは
もちろん学校中のアイドル。


俺はそんあ千春さんに
ずっと憧れていた。


いや男子だれもが憧れていたに違いない。


千春さんは美人だけじゃない、
マネージャーの仕事も完璧にこなし、
選手への気配りも忘れない。


そんな、気配りのできる女性だった。






< 90/ 267 >